Welcome to my blog

愛犬観察ノート・犬の医・食・住

Archive: 2006年02月

READ MORE

See more details

ナマの馬肉のトッピングで酵素を摂り入れるということ

Comment  8
今日のヤラープラスわん今日は豪華?に、ヤラーディナーフードに生の馬肉のトッピングをしました。火を通したものばかり与えていると、消化酵素が不足してしまいます。加熱すると食物酵素はその効力を失ってしまうからです。今迄、酵素は体内で生産されると言われてきましたが、どうやら食べ物を通して体内に摂り入れる必要があるようだということが明らかになってきました。ナマの食品に含まれる酵素は、内臓の代謝を円滑にする働...

READ MORE

See more details

ゴマのセサミンが活性酸素を撃退!*ゴマと玄米のプラスわん

Comment  5
今日のヤラープラスわん今日のトッピングは、すりゴマかけごはんです。ヤラーのディナーフードには玄米がそのまま入っているので、既に栄養価バッチリですが、今日はあえて、さらにすりゴマをかけた玄米をトッピングしています。これにぬるま湯をたっぷりかけてあげると、見た目も香りもとってもおいしそうになります。すりゴマの良い香りに引き込まれるように、犬達は喜んで食べます。ゴマの効用骨や血の働きに不可欠なカルシウム...

READ MORE

See more details

ケンネルコフとアクアリブ

Comment  0
冬になるとインフルエンザに感染する人が増えるように、ケンネルコフにかかる犬も多くなります。ケンネルコフは、パラインフルエンザウイルス、アデノウイルスⅠ・Ⅱ型などのウイルスのほか、細菌、マイコプラズマなどの微生物による混合感染が原因です。感染した犬が咳やクシャミをすることでウイルスや細菌が撒き散らされます。強い感染力があります。多頭飼いのケンネルで発生すると、次から次へと感染が拡大していく厄介な病気で...

READ MORE

See more details

食物繊維とタンパク質をダブルでのせました*ヤラープラスわん

Comment  1
今日のヤラープラスわん今日のトッピングは、白菜とスクランブルエッグです。白菜は、初めて手作り食を食べるワンちゃんにも、胃腸に負担をかけずに利用できる食材です。これにぬるま湯をたっぷりかけてあげると、見た目も香りもとってもおいしそうになります。白菜に豊富に含まれるカリウムは水に溶け易い性質なので、フードにかけたぬるま湯も全部飲むと栄養満点ですね。卵の白味は生で与えると皮膚炎や結膜炎などを引き起こす可...

READ MORE

See more details

抗ガン作用があるのはやっぱりこれ?*しいたけのプラスわん

Comment  0
今日のヤラープラスわん本日、ヤラーフードにプラスしたのは、シイタケ・・・だけのつもりだったのですが・・・・・「見た目がさみしい」と娘からクレームが出て・・・・・(本当の事を言ってしまうと非常に味気なくなってしまうのですが、実際に食べる犬達には実は色彩は感知できていないのです・・・^^; )プラスわんの彩にと、自らニンジンのみじん切りを作ってトッピングして下さいました。という訳で、シイタケ+ニンジンのみ...

READ MORE

See more details

ホクホクのじゃがいもと金メダルおめでとう!

Comment  0
今日のヤラープラスわん本日、ヤラーフードにプラスしたのは、じゃがいもです。人間の献立からの流用で、煮込みの途中でワンコ用は取り出してトッピングしました。これにぬるま湯をたっぷりかけてあげると、見た目も臭いもとってもおいしそうになります。ワンコご飯には全く関係がありませんが、今日は朝早起きしてトリノからの中継に見入っていた方も多いのではないかと思います。我が家でも6時からTVの前で、荒川選手と村主選...

READ MORE

See more details

野菜を食べなきゃあかんでー、と言ってた人がいましたが・・・。

Comment  2
今日のヤラープラスわん+α今日ヤラーフードにプラスしたのはけんちん汁です。人間の献立からの流用ですので、トッピングの分を取り分けただけです。余談ですが、けんちん汁というのは地方によって入れる具(野菜など)が違うのでしょうか?今住んでいる北関東と、実家のある静岡とは、微妙に異なるような気がするのですが・・・。今日のトッピングは厳密に言うと、トン汁になるのかもしれません。まあ、名前は何であれ、野菜を煮...

READ MORE

See more details

ピーマンは嫌われもの?*ブリーダーの手作り食:ピーマンディナー

Comment  0
今日のヤラープラスわん今日のヤラープラスわんは、ピーマンのトッピングです。ピーマンは、人間の子供が嫌いな野菜として挙げるナンバーワンとして有名ですが、ゴマ油で炒めて香りを付けてあげると、犬達は喜んで食べます。生で食べるより、油で炒めた方が、βカロテンの吸収力がアップします。ピーマンの効用* βカロテンの含有量はトマトの3倍、ビタミンCはトマトの13倍と、ビタミンやミネラルが豊富な野菜です。...

READ MORE

See more details

ブリーダーの手作り食:レンコンディナー

Comment  0
今日のヤラープラスわん【ヤラーディナーフードとは】ヤラーのディナーフードには、玄米やとうもろこしの粒がそのままの形で入っています。ぬるま湯をかけて与える、ヨーロピアンタイプの「手作り食感覚」のフードです。今日のヤラープラスわんは、レンコンのトッピングです。人間の献立の筑前煮から取り分けています。煮物を作る日は、レンコンやごぼうなどの野菜を、自然の食物繊維として取り入れるといいですね。薬剤使用の食物...

No image

READ MORE

See more details

フードに含まれるビートパルプの弊害

19日にさなえさんからいただいたコメントへのお答えも兼ねて、今日はビートパルプについて考えてみます。ビートパルプは甜菜(砂糖大根)の絞りかすです。圧力を加えて絞ったものならまだしも、ペットフードに入れられるビートパルプは硫酸系の化学薬品を加えて取り出している可能性が大きく、当然のことながら薬品が残留していることになります。この薬剤は、ウンチが出ようとしていると言う情報が中枢神経を通って脳に届くのを...

READ MORE

See more details

ブリーダーの手作り食:鶏肉ディナー

Comment  2
今日のヤラープラスわん【ヤラーディナーフードとは】ヤラーのディナーフードには、玄米やとうもろこしの粒がそのままの形で入っています。ぬるま湯をかけて与える、ヨーロピアンタイプの「手作り食感覚」のフードです。今日のプラスわん食材は鶏肉です。鶏肉を煮た時のスープも一緒にかけてあげると、とても喜んで食べます。肉類に関しては、生で与えるかどうかの議論があります。手作り食の本などにも、肉類は生で与えた方が良い...

READ MORE

See more details

ブリーダーの手作り食:わかさぎの玄米おじや

Comment  2
今日は手作り食の日今日はヤラーフードは使わず、手作り食だけで与えます。見た目が地味ですが、これは60頭全員に、食材が偏ることなく均等に行き渡るようにするため、殆どの食材をミキサーにかけてしまっているからです。その点では、一般のご家庭で手作り食を作られる場合とは、いささか違った印象があるかと思いますが、ブリーダーとして手作りをするとこうなるというサンプルとしてご覧いただければと思います。本日使用の食...

READ MORE

See more details

ブリーダーの手作り食:玄米おじや

Comment  6
今日のヤラープラスわん+α【ヤラーディナーフードとは】ヤラーのディナーフードには、玄米やとうもろこしの粒がそのままの形で入っています。ぬるま湯をかけて与える、ヨーロピアンタイプの「手作り食感覚」のフードです。今日ヤラーフードにプラスしたのは手作り玄米おじやです。我が家の犬達は、手作り食、ヤラーと手作り併用食、ヤラープラスわん、ヤラーフードのみといった色々なパターンの食餌を与えています。今日は併用で...

No image

READ MORE

See more details

ブリーディングをするということとそれに必要な食餌

Comment  0
 2月10日にランディーさんから頂いたコメントへのお答えも兼ねて、今日の話題はこちらです。 我が家には60頭ほどの犬達が暮らし、私達は、少ないながらもブリーディングをしている立場の人間です。 ホームページ 要するに犬に関してはプロでなければならないし、よりスタンダードに近い理想的な犬を世に送り出すことが仕事です。 そういう立場の人間が飼育する犬達は、ペットで飼われている犬達にも増して、次の世代を継...

READ MORE

See more details

ブリーダーの手作り食:大根おろしディナー

Comment  0
今日のヤラープラスわん【ヤラーディナーフードとは】ヤラーのディナーフードには、玄米やとうもろこしの粒がそのままの形で入っています。ぬるま湯をかけて与える、ヨーロピアンタイプの「手作り食感覚」のフードです。今日のヤラープラスわんは、大根のすりおろしのトッピングです。大根には消化酵素などが豊富に含まれ、是非生で与えたい食材です。酵素により便をちょうど良い固さにしてくれますので、下痢の時又は便秘の時に利...

No image

READ MORE

See more details

歯式から考える犬の食への一考察

Comment  6
 犬の手作り食を作り始めて、犬にはどんな栄養素がどんな割合で必要なのかということを考えるようになりました。 犬が健康にその一生を全うするために何を与えればいいのでしょうか? AAFOCがはじき出している必要栄養素の数値に対して、懐疑の意見が存在していることは事実です。かといって犬の栄養学についてはっきりとした見解が示されている資料も見当たりません。誰にも分からない事なのかもしれません。 人間の栄養学だっ...

READ MORE

See more details

ブリーダーの手作り食:トウフディナー

Comment  0
今日のヤラープラスわん...

READ MORE

See more details

ブリーダーの手作り食:アップルディナー

Comment  0
今日のヤラープラスわん【ヤラーディナーフードとは】ヤラーのディナーフードには、玄米やとうもろこしの粒がそのままの形で入っています。ぬるま湯をかけて与える、ヨーロピアンタイプの「手作り食感覚」のフードです。 今日のプラスわん食材はリンゴです。ペクチン(下記参照)は果肉より皮に多く含まれるので、皮ごとすりおろしてトッピングしました。An apple a day, keeps the doctor away.(1個のリンゴが医者を遠ざける)と...

No image

READ MORE

See more details

ちょっとの手間で愛情と健康

Comment  0
 私達は今まで、「犬に人間の食べ物を与えるなんてもっての外!」と思って、犬の食餌はドライフードのみでと考えてきました。 昔、日本で生活していた犬達が、家の外で番犬的な扱いをされ、人間の残りのご飯を与えられていたのを少し不憫にさえ感じ、今の犬達は犬専用の’総合栄養食’なんていうありがたいモノを与えてもらって何て幸せなんだろうと思いこんでいました。 だから、人間の食べているものを犬が欲しそうにしても、与...

READ MORE

See more details

ブリーダーの手作り食:ミソスープディナー

Comment  1
今日のヤラープラスわん【ヤラーディナーフードとは】ヤラーのディナーフードには、玄米やとうもろこしの粒がそのままの形で入っています。ぬるま湯をかけて与える、ヨーロピアンタイプの「手作り食感覚」のフードです。 今日はミソスープのトッピング=要するに味噌汁ごはんです。昔の犬達のご飯の定番ですね。ヤラーのフードにトッピングしていますので、タンパク質や脂肪などもきちんと摂れている点が、ご飯にかけただけの物と...

READ MORE

See more details

ブリーダーの手作り食:うどんディナー

Comment  0
今日のヤラープラスわん【ヤラーディナーフードとは】ヤラーのディナーフードには、玄米やとうもろこしの粒がそのままの形で入っています。ぬるま湯をかけて与える、ヨーロピアンタイプの「手作り食感覚」のフードです。 今日はうどんをトッピングしてみました。犬達は麺類が大好きです。ちょっと長いまま与えても、一生懸命口に入れてぺロッと食べてしまい、お代わりを催促する勢いです。 こんな姿を見ていると、「わんわん物語り...

READ MORE

See more details

ブリーダーの手作り食:ブリのディナー

Comment  5
今日のヤラープラスわん【ヤラーディナーフードとは】ヤラーのディナーフードには、玄米やとうもろこしの粒がそのままの形で入っています。ぬるま湯をかけて与える、ヨーロピアンタイプの「手作り食感覚」のフードです。 今日はプラスわんで紹介する始めてのタンパク質です。今回使用したのはブリです。塩焼きにした人間のおかずからの流用です。塩分を落としてトッピングしました。 動物性食品の問題点は、体の酸化を進める飽和...

No image

READ MORE

See more details

フードの違いによる腸内環境の差=その2=フードY

Comment  3
昨日、Nというフードについて書きましたので今日はYです。(ちなみにここでお話しするフードYは、日本語で読んだ場合の頭文字で、英語表記で書かれているとフードEになります。) Nの使用でキャンピロバクターとトリコモナス原虫が発生したので、腸内環境を変える意味で、Yへとフードを移行すると、薬を使用しないのにキャンピロバクターとトリコモナスは発見できなくなります。 トリコモナス原虫の駆虫薬として、獣医師か...

READ MORE

See more details

ドッグフードの違いによる腸内環境の差=その1=フードN

Comment  2
 私達は、長い間フードジプシーとして、20数種類のフードの間をさまよい歩いて来ました。 今回はその中でも、特にブリーダーの方々に圧倒的な支持をされている、NとYと言う2つのフードに関しての私見を披露したいと思います。 これは、我が家で行なう顕微鏡での検便の追跡調査(2年間で約5,000回)の結果が、それぞれのフードによって、その結果に特徴的な違いが見られたことからの、あくまでも私見です。(こんな追跡調査を...

READ MORE

See more details

ブリーダーの手作り食:ヨーグルトディナー

Comment  0
今日のヤラープラスわん【ヤラーディナーフードとは】ヤラーのディナーフードには、玄米やとうもろこしの粒がそのままの形で入っています。ぬるま湯をかけて与える、ヨーロピアンタイプの「手作り食感覚」のフードです。 今日のヤラープラスわんは、ヨーグルトのトッピングです。ヨーグルトは犬達の大好物ですし、胃腸の弱い子や食の細い子には特にお勧めです。プロバイオティクスのプレーンヨーグルトがあればさらに良いです。ヨ...

READ MORE

See more details

このまま添加物付き肉骨粉のフードを与え続けますか?

Comment  4
 私達はずっと、ドッグフードを夢のような理想の食べ物だと思い込んで暮らしてきました。 正直に告白してしまえば、私自身、今までウチで生まれた仔犬達の飼い主さんに、「ドッグフードオンリーで」と「偏食になるから人間の食べ物はNGです」とお伝えし、何の保証も認定もないフードをご紹介してしまってきました。 でも、最近になって、農薬たっぷりに栽培された穀物のクズの部分だけを使って肉骨粉と混ぜ、さらにそれに大量...

READ MORE

See more details

ブリーダーの手作り食:キャベツディナー

Comment  0
今日のヤラープラスわん【ヤラーディナーフードとは】ヤラーのディナーフードには、玄米やとうもろこしの粒がそのままの形で入っています。ぬるま湯をかけて与える、ヨーロピアンタイプの「手作り食感覚」のフードです。 今日は食物繊維が豊富で消化酵素に富む野菜、キャベツのプラスわんです。生のまま刻んでトッピングしてみました。 加熱した野菜ばかりを与えていると、酵素が不足してきますので、生野菜のプラスわんは大切で...

READ MORE

See more details

ブリーダーの手作り食:納豆ディナー

Comment  0
今日のヤラープラスわん【ヤラーディナーフードとは】ヤラーのディナーフードには、玄米やとうもろこしの粒がそのままの形で入っています。ぬるま湯をかけて与える、ヨーロピアンタイプの「手作り食感覚」のフードです。 今日のヤラープラスわんは、世界に誇る日本の伝統食=納豆のトッピングです。大豆のタンパク質が、発酵することによって消化し易くなっています。犬に納豆?と思われる方もいるでしょうが、その独特の臭いが惹...

No image

READ MORE

See more details

本当は怖い!ドッグフードの中味

Comment  0
人間の食べ物は『食品衛生法』によって、家畜の飼料は『飼料の安全性の確保及び品質の改善に関する法律』(飼料安全法)によって厳しく規制されています。しかし、ペットフードはその範疇外ということで法的規制は一切ありません。私達は犬に与えるのはドッグフードが一番理想的な食べ物であると思って・・・いえ、思わされてきました。飼い主は袋から出して食器に入れるだけの手間いらず。にも関わらず、犬にとって必要な栄養素が...

READ MORE

See more details

ブリーダーの手作り食:ニンジンディナー

Comment  0
今日のヤラープラスわん 【ヤラーYARRAH ディナーフードとは】 ヤラーのディナーフードには、玄米やとうもろこしの粒がそのままの形で入っています。 ぬるま湯をかけて与える、ヨーロピアンタイプの手作り食感覚のフードです。  ヤラーのディナーフードに生のニンジンのせん切りをトッピングしただけの簡単お手軽プラスわんメニューです。これにぬるま湯をかければ完成。 見た目も綺麗でしょ。ヤラ...