愛犬観察ノート・犬の医・食・住

~愛犬を健康にしたいあなたへ~       ☆誰もが願う愛犬の健康。飼い主として何ができるの?        わんこを取り巻く医・食・住について一緒に考えてみませんか?
| Admin |

 

☆るしあんからのお知らせ
アクアリブ噴霧器、新型発売開始
ただいま20%オフ先行割引実施中
販売ページ準備中の先行割引のため、
電話(0281-73-3636)かメール(info@lechien.life)でのご注文となります。
詳細はルシアンブログをご覧ください。
26畳用噴霧器
14畳用噴霧器


※先行割引販売は終了致しました。

ヤラーのサイトは⇒こちら

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栄養分は食餌から摂る

2007年07月28日 (土) | 編集 |
世の中には、
ペットのサプリメントと言われる商品が数多く存在するようです。

タブレット(錠剤)になっていたり、カプセルに包んであったりと、
形状も様々のようですね。

何かの成分だけを濃縮して取り出したり、
化学的に合成して作っていたりする物もあるかと思います。


現在医療現場で使われている薬剤の成分は、
もともと植物の成分、つまり薬草の有効成分の一つだけを取り出すか、
化学的に合成して作り出すかしたものです。

例えば、風邪による発熱や、頭痛・関節炎の症状に使う
アスピリの原料であるアセチルサリチル酸は、
ホワイトウイローの樹皮や、メドースイートから取れた
成分(サリシン)が元になっています。

サリチル酸のみを使うと、副作用が出てしまいますが、
植物全体を使い、全成分を摂り入れると、
不思議なことに、ある成分を他の成分が緩和したり・・・と
神業のような働きが起こるのです。


ある一つの成分だけを合成して作ったサプリメントを沢山飲むより、
栄養分は食餌から摂る・・・というのは
とても意味があることだと思います。



『ハーブで健康』は、オーガニックハーブをパウダー状にしてあります。


サプリメントという概念ではなく、
あくまでも食餌の一部として捉えたいというこだわりがあります。

そして、ヤラープラスわんの、最高のプラスわんにしたいと思って作りました。



最初は、浸剤(ハーブティー)のようにして作っていただこうと考えていましたが、
手間が大変で、私自身毎日続けるのが面倒になってしまいました。


そこで、パウダー状にして、お湯で溶かしてかけるだけに改良?
簡単だし結構手間もかからずにできます。


お湯で溶かすことで、ブレンドしたハーブの成分が溶け出してきます。

冷ましてから与えますので、人間には香りはそれほど感じられませんが、
私たちよりもはるかに嗅覚の発達した犬・猫は、
嗅覚の不思議にも書きましたが)きちんと香りを察知できているとみえて、
食欲の増進にもつながっていると感じます。


ブレンドするハーブも、毎日継続して食べても問題のないもの、
という点にもこだわりました。

例えば、日本ではあまり馴染みが無いハーブですが、
オレゴングレープというハーブには
抗生物質のベルべりンと同じ作用をする成分が含まれています。

使い方によっては、とても有効なハーブで、
私も是非手元に常備したいと思うのですが、
これは、毎日食餌にプラスするアイテムとしては不向きです。

期間限定で必要な場合に限って使用すれば
とても役立つハーブと言えますが、
『ハーブで健康』が目指すものとはちょっと違います。

食餌にプラスわんすることで、
可愛いペットの毎日の健康維持に一役買ってくれるもの・・・

   それ『ハーブで健康』だと思って下さい。


次回は、ハーブの有効成分にはどんなものがあるのか、
どんな効果が期待できるのか、
もう少し詳しくご説明したいと思います。


ハーブが無いと物足りなくて・・・
ハーブが無いと何だか不安で・・・
昨今の我が家はそんな状況にあります。
応援宜しくお願いします。
人気blogランキングへ

ヤラーに関するコメント、引き続き募集してます!
是非ご意見聞かせて下さいね!!
コメントお寄せくださった方に、お好きなヤラードッグフード2kg(又はキャットフードフィッシュ800g)プレゼント中です。
スポンサーサイト

嗅覚の不思議

2007年07月25日 (水) | 編集 |

ヤラープラスわんをお勧めしてきたるしあんですが、
野菜のトッピングには、数々の問題が残っていたのも事実です。

まず、肉食動物は野菜の消化が苦手です。
上手く消化ができなかったり、便が緩くなったりするので、
健康に良いからと、沢山の野菜をトッピングするのは無理があります。

そして、結石の問題があります。
野菜(や果物)を食べ過ぎると尿路結石になりやすいと言われます。


じゃあ、野菜は食べなければいいじゃない・・・と言ってしまえば簡単ですが、
折角体に良い成分があるのに、それをいただかないのはもったいない話です。



植物は、動けませんから、そのままの状態で種の繁栄をするための
数々の方策を秘めています。

昔から人間や動物は、そんな偉大な植物の力(薬理成分)に助けられて生きてきました。



わんこやにゃんこにも、野菜(植物)のパワーを無理なく摂らせてあげたい!!
そんなるしあんの熱~い思いから『ハーブで健康』の試作が始まりました。





さて、ここで突然話が変わりますが
嗅覚について考えてみようと思います。

何故ここで唐突に、何の脈絡もなく、トツゼン
「嗅覚」の話になるのかというと、
我が家のわんこ達のスバラシイ「嗅覚」が、
私の心配事を完璧なまでに見事に払拭してくれて、感動してしまった・・・
というお話をしたかったからです。



実はるしあんにはとても気がかりなことがありました。

野菜のように消化の負担はなく、尿路結石の誘因にならない上、
健康増進、体質改善、栄養補給、食用増進の効果が期待できるハーブ
ですが、
わんこやにゃんこが食べてくれなければ、何の役にも立ったものではありません。

わんこ達、にゃんこ達は『ハーブで健康』を喜んで食べてくれるでしょうか?



例えば、人間がハーブティーを飲むところを想像してみて下さい。

“体にいいから”とか、“不快な症状を緩和できるから”などという効果を期待して、
少しくらい口に合わなかったとしても、飲み続けてみようという気持にもなってきます。

しかし、ペットにこの手は通用しません。

「体に良い抗酸化物質が摂れるのよ」といくら熱心に説得したって、
犬(猫)の耳に念仏になってしまいます・・・。


人間が飲むハーブティーのように、
熱いお湯を使い、湯気と一緒に立ち上る香りで引き付ける方法も
猫舌の彼らにはNGです。



心の底では、人間よりも本能が発達している彼らは、
きっとのそ本能の力で”体に良い成分・体に必要な成分”を嗅ぎ分けるはず・・・
という妙な確信もあったりしたのですが、
そっぽを向かれたらどうしようという多少の不安と共に迎えた
試作のハーブでの "ヤラープラスわん" の第一回目。


私の心配は見事に裏切られ・・・・
確信は揺らぎ無いものになりました。

離乳期の仔犬から、いつもなら食べるのに時間がかかる子まで、
何の躊躇もなく、勢い良く食べてくれました。


特に、ウチ一番の偏食犬=ぷりんの変貌ぶりはスゴイです。

この日以来、毎日きちんと食餌を完食するだけでなく、
私がブレンドしているハーブがこぼれ落ちると、
クンクンと臭いを嗅いで寄ってきては、
これ幸いとばかりにおこぼれを食べているのです。


嗅覚と言う感覚は、視覚・聴覚・触覚などの物理的感覚と言われるものとは違い、
科学的感覚に分類されます。

物理的感覚が、理論的認識をする大脳の新皮質で認識されるのと比べ、
嗅覚は本能的な脳である大脳辺縁系で、まず最初に認識されます。


動物が生きていくためには、食べて良い物と毒になる物とを
瞬時に嗅ぎ分ける必要がありました。

我が家のわんこ達は、スバラシイ嗅覚で、
ハーブが“体にとって必要な物”
嗅ぎ分けてくれたようです。


犬の耳に念仏を唱える必要が、まずは無くなって一安心すると共に、
彼らの嗅覚と本能に脱帽した瞬間でした。


さらに驚いたのは、
我が家に来て間もない子の水様便がすぐに硬くなったことです。
下痢が止まらず、ヨーグルトやどんな整腸剤でもお手上げだったのに、
ハーブをプラスしてあげた途端に良くなりました。

抗生物質を投薬すれば早いかもしれませんが、
抗生物質は悪玉菌を殺してくれはしますが、
必要な善玉菌まで一緒に殺してしまいます。
獣医さんが処方してくれる薬も、市販されている下痢止めも抗生物質です。
(ハーブには普通即効性が無いはずですが、この子の体にベストマッチだったようです。
 腸の粘膜を保護する作用のハーブが、体細胞から腸内への余分な水分流出を抑え
腸内環境を良くして、腸内細菌叢に善玉菌が定着したからだと思います。)



余談ですが、先ほど出てきた大脳辺縁系というのは、
食欲や性欲などの本能的な活動や、
好き・嫌いといった情動、さらに記憶の中枢を含んだ部分を指します。

本能的な活動の中枢の一部に、
記憶の中枢(=海馬)があるというのはとても興味深いことで、
動物が、誰にも教わらなくても、出産して見事に子育てをしてしまうのは、
記憶の中枢がきちんと働いているからでしょう。




さて、我が家のわんこ達には大歓迎してもらった
『ハーブで健康』ですが、
どんな形状のもので、どうやって使うのか・・・
何故そんな形にこだわったのか・・・

次回はそんなお話をさせていただこうと思います。


ハーブが無いと物足りなくて・・・
ハーブが無いと何だか不安で・・・
昨今の我が家はそんな状況にあります。
応援宜しくお願いします。
人気blogランキングへ

ヤラーに関するコメント、引き続き募集してます!
是非ご意見聞かせて下さいね!!
コメントお寄せくださった方に、お好きなヤラードッグフード2kg(又はキャットフードフィッシュ800g)プレゼント中です。

『ハーブで健康』できました!

2007年07月23日 (月) | 編集 |
野菜の消化は苦手だし、野菜で結石になりやすいペットだけど、
植物の抗酸化成分で、いつまでも若々しく健康でいて欲しい!

ちょっとしたトラブルがあるけど、
それを緩和する植物の有効成分の力を借りて、もっと元気になって欲しい!

そう願う飼い主さんは、是非『ハーブで健康』をお試し下さい。


『ハーブで健康』は
第7の栄養素と言われる”ファイトケミカル”(植物の有効成分)を、
わんこやにゃんこに負担の無い形で摂り入れてあげたい!

     そんな思いからできました。


『ハーブで健康』の特徴

1)錠剤やカプセルに入ったサプリメントではなく
  食餌の一部として与える事ができる形にこだわりました

2)体に必要な要素として、動物が嗅覚で認識できるような形にこだわりました

3)飼い主さんに大きな負担がかからないような与え方の形にこだわりました

4)使用上の注意があるハーブは排除して
  食品として毎日摂取しても安全な物だけを選びブレンドしました

5)健康維持からトラブル緩和まで、3種類のブレンドをご用意しました
  ●健康増進応援ハーブ
  ●泌尿器系応援ハーブ
  ●消化器系応援ハーブ





ヤラーフードのご注文はないけれど、『ハーブで健康』のみ購入したいという場合は、
25g入りの通常商品を、メール便でお送りさせていただくことが可能です。
*代引き不可。銀行振り込みによる入金確認後の発送になります
*メール便送料はサービスです
*『ハーブで健康』は1袋25g入り¥1,260です(小型犬で約2ヵ月半分)
*メール便でお送りできますのは
 『ハーブで健康』だけをご注文いただいた場合に限ります


可愛いウチの子の体を錆びさせない食餌、
『ハーブで健康』で手に入れて下さい。


『ハーブで健康』の詳しいご説明は次回より・・・。
長くなるので何回かに分けてお話したいと思います。

可愛いわんこやにゃんこに、「いつまでも若々しく元気でいてね」
と思われる方は、是非次回も読んで下さいネ。
「カッチ」と応援もお願い致します。
人気blogランキングへ


ヤラーに関するコメント、引き続き募集してます!
是非ご意見聞かせて下さいね!!
コメントお寄せくださった方に、お好きなヤラードッグフード2kg(又はキャットフードフィッシュ800g)プレゼント中です。

錆びさせない食餌

2007年07月16日 (月) | 編集 |
生き物が生きていくということは
究極の言い方をすると毎日「老化」に向かって進んでいるということになります。

老化するというのは、別の言い方をすると
『酸化する』と言い換えることができます。

金属であれば錆びてくるのが酸化ですね。

私達もペットも酸化しながら生きていることになります。


でも、いつまでも若々しくありたい・・・
・・・とアナタも思うでしょ?

それに、うちの子にはいつまでも元気で居て欲しい・・・
って思いますよね。


それでは、ペットの老化を遅らせ、
いつもハツラツと元気で居てもらうための食餌はどうすればいいのでしょう?


食餌の時間だけ野山に放し、狩りをさせ獲物を食べさせる?

う~ん・・・
そんなこと絶対無理ですよね。

きっと、獲物に逆に睨まれて逃げ出しちゃうと思います。


365日毎日の手作り食?

これも好き嫌いや、栄養バランス、病気のことなどを考えると・・・
  最終的には、適当になってしまい、
     残飯処理係りになってしまう場合が多いようです。


やっぱり、100%オーガニック認証の認可を受けているフードを与えること?

確かにヤラーなら、
栄養バランスにも優れ、結石などの病気の対策もされており、
手軽だしお泊りや災害時などにも安心ですよねぇ。

でも、今日は、更にもう一歩踏み込んでみましょう。


以前から「ヤラープラスわん」をお勧めしてきたように
吟味されたヤラーにプラスわんして、錆びない食餌を目指していただきたいと
常々思ってきました。


ですが、体をさび付かせない
要するに酸化させないために植物の力を借りたいと思っても、
わんこやにゃんこは野菜の消化が苦手だという問題があります。

消化の負担が無い形で
植物の有効成分=ファイトケミカルを
わんこにもにゃんこにも摂らせてあげたい!と
ずっと考えていました。


ファイトケミカルとは、
Phyto chemicalと書きます。

戦うファイト(Faight)ではありません。

直訳すると
Phyto=植物
Chemical=化学物質
・・・となります。

植物が光を浴びることで作り出す、
植物だけが作り出せる有効成分のことです。

大雑把な言い方をすると、ファイトケミカルには、
抗酸化作用
代謝促進作用
抗菌作用
があります。

錆びない体を保つための手助けをしてくれる働きです。


実はこんな大切なファイトケミカルを、毎日簡単に、
しかも安価で与えられる方法があります。

次回は、オーガニックハーブで作った
『ハーブで健康』をご紹介させていただきます。

この『ハーブで健康』は、ファイトケミカルの摂取だけではなく、
腸内環境・食欲増進・利尿作用などを考えた、るしあんオリジナルの自信作です。



可愛いわんこやにゃんこに、「いつまでも若々しく元気でいてね」
と思われる方は、是非次回も読んで下さいネ。
「カッチ」と応援もお願い致します。
人気blogランキングへ

ヤラーに関するコメント、引き続き募集してます!
是非ご意見聞かせて下さいね!!
コメントお寄せくださった方に、お好きなヤラードッグフード2kg(又はキャットフードフィッシュ800g)プレゼント中です。

ハーブで虫除けができるまで

2007年07月03日 (火) | 編集 |
先日お知らせしました、
自然主義の虫除けスプレー、『ハーブで虫除け』です。↓

農薬成分を使わず、
天然ハーブの精油の害虫忌避作用で虫除けをします。


それでは、まずその『香り』の元になる精油について
簡単に説明してみたいと思います。



精油(エッセンシャルオイル)には様々な特徴があります。

例えば、香りのチャートといって、
すぐに香り出して揮発するのも早いトップノートから、
持続性が最も長いベースノート、
その中間のミドルノートなどに分類できます。

ブレンドする時には、トップノートからベースノートの香りを
バランスよく組み合わせる必要があります。


トップノートばかり、あるいはベーズノートばかりを使っても、
不思議なことに心地良く香ってくれません。



さらに、香りの強さにも特徴があり、
とても強い香りから、穏やかなもの、弱いものと色々です。

香りの強弱によって、ブレンドする割合を調節していくと、
微妙なブレンドのバランスの良い香りが得られると言う訳です。





さて、今回ご紹介するのは『虫除け』スプレーですから、
まず第一に虫が嫌がり寄ってこない香りを選ばなければなりません


それを香りの強さや、香りの系統、チャートによるバランスを考えながら、
虫は嫌うけど、人やペットが心地よく感じる香りを作り出す作業が始まりました。


そして、出来上がったのは2種類。


”柑橘系の甘い香り”と”ハーブの爽やかな香り”と名付けました。


使用した精油は
シトロネラ・ゼラニウム・レモングラス・ユーカリシトリオドラ
パチュリー・ラベンダーフレンチ・パインニードル・スペアミント


これらの精油をブレンドして”柑橘系”と”ハーブ系”という
2種類の香りを作りました。


柑橘系の精油と聞くと、光毒性を思い浮かべる方もいらっしゃると思います。

ハーブで虫除けは、柑橘系の香りがしますが、柑橘系の精油は使われていません。
香りの系統の中で、柑橘系の匂いがするものをブレンドしています。

”ハーブの爽やかな香り”の方は、
柑橘系の方に比べると、少しスパイシーですっきりした香りになったと思います。



使用する精油と、香りのブレンドが決まりましたが、
精油は原液で使用しませんので、必ず希釈しなければなりません。


では、何を使って希釈するか という問題になってきます。


一般的に考えられるのは、精製水を使う方法ですが、
精製水だと日持ちがしないという欠点があります。

長持ちさせようとすれば、防腐剤などを添加する必要が出てきてしまいます。

折角体に優しい虫除け成分を使っても、
防腐剤を入れたのでは何にもなりませんね。

そこで、「自然主義シリーズ」のポリシーにそぐわないよう、
有機物に触れると真水に戻る
人にもペットにも安全な『アクアリブ』に登場してもらいました。

精油を薄める基材としてアクアリブを使いましたので、
実は虫除けだけでなく、一緒に除菌・消臭もできてしまう
一石三鳥のスプレーになったという訳です。




こうして、細かな調整をして出来上がった2種類の『ハーブで虫除け』は、
それぞれ170ml入り、1本1,470円で販売致します。

7月10日までは2本セットで¥2,100の特別価格ですので、
是非この機会にお試し下さいね。




『ハーブで虫除け』、お試しいただけたら嬉しいです。
カチッと応援もしていたでけるともっと嬉しいです。
宜しくお願い致します。
人気blogランキングへ


フォトフレームのプレゼント企画を終了させていただきます。
ありがとうございました。

ヤラーに関するコメント、引き続き募集してます!
是非ご意見聞かせて下さいね!!
コメントお寄せくださった方に、お好きなヤラードッグフード2kg(又はキャットフードフィッシュ800g)プレゼント中です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。