愛犬観察ノート・犬の医・食・住

~愛犬を健康にしたいあなたへ~       ☆誰もが願う愛犬の健康。飼い主として何ができるの?        わんこを取り巻く医・食・住について一緒に考えてみませんか?
| Admin |

 

☆るしあんからのお知らせ
アクアリブ噴霧器、新型発売開始
ただいま20%オフ先行割引実施中
販売ページ準備中の先行割引のため、
電話(0281-73-3636)かメール(info@lechien.life)でのご注文となります。
詳細はルシアンブログをご覧ください。
26畳用噴霧器
14畳用噴霧器


※先行割引販売は終了致しました。

ヤラーのサイトは⇒こちら

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獣医のタマゴの成長記録・・・その1

2006年06月03日 (土) | 編集 |
今日は、北海道の大学に通う、我が家の獣医のタマゴが
ブログの記事を担当してくれました。

高校を卒業してすぐに、北海道で一人暮らしを始めた頃は、
私も心配で、しつこくメールをしたりしてしまいましたが、
今年は2年目に入り、親子共々少し余裕ができてきたように感じます。
本人は、雪への対処法も、学んだようですし・・・。(笑)


現在19歳、大学2年生、血液型A型の彼の文章を
送られてきた原文のままご紹介します。






初めまして。

僕のブログでは大学で勉強していることを主に書いていきたいと思ってます。
また、北海道での生活や日常の出来事も勝手に載せようかと・・・(^^)

今回は初めてなので、大学生活を全体的に紹介させて頂きます。


まず僕が通っている酪農学園大学について軽ーく♪


この大学は一言で言うと、

広いです!!

とにかく広い!

よくある東京ドーム何個分という言い方をしますと
東京ドーム28個分です。

大学の中に東京ドーム28個作れます。

通学時も大学の敷地に入ってから校舎まで辿り着くまで

自転車でかなり走ります。(汗)

実際にどんな感じか気になった方は是非、ここを見て下さい。

大学内で撮れた写真を紹介してます。
→大学風景




それでは実際にここでどんな勉強をしているかを簡単にご紹介します。

現在僕は二年生なのですが、一年生の時から様々な「実習」というのもがあります。

その中で特に印象的だったのが一年次にやる「酪農実習」です。



この授業(半分労働)では、大学の農場の石拾いから始まり、

コーン植え、草刈り、

牛のブラッシング、牛の移動、牛の搾乳、牛の身体計測、牛の直腸検査、牛の・・・・

といった風に、主に牛さんと戯れます。


ただ、戯れると言ってもそんな生易しいものではありません!

十人十色というように、「十牛十色」・・・です・・・(^^:

彼らも彼らの個性を持っており、それを存分に発揮してくれます。

何気ない顔で足で蹴りを入れてくる牛もいれば、

大人しいと思わせて安心している間に暴走する牛、

ウ○チをかけてくる牛などなど・・・w




また、コーン植えや草刈りなども規模が違います!!

ひたすら続いている農場にコーンを植え、

草刈りでは、刈った草はトラックで何回運んだことか・・・。

石拾いにしても拾った石はトラック一杯になったり・・・。



この授業の最中はいつも自分を客観的に見てました。

高校の友人や家族が見たらきっと滑稽に思うのだろうと。



また、この授業では牛のウ○チ以外にも得る物はたくさんあったなあと思います(笑)

当時は、必死でしたが今になってみるといい思い出です。

そういうのってよくありますよね?

何事も終わってみると楽しい思い出ばかりです。

当時は、「関東の大学に行っていれば、こんな授業ないのに・・」

と思っていた僕ですが、今では、


「東京の大学では絶対に経験できない授業」


に変わりました。

そういう考え方ってすごい大事だと思います。


この一年ですごい前向きな考え方をするようになりました。

昔は、普段の生活に不満ばかり言っていたのですが、

それでは何も変わりません。

やっぱり常に前向きで生きていないといい結果は生まれないのです。

表現が変ですが、今では「自然に前向き」です。

きっと、自分なりに色々成長したのでしょう。



大学生活では専門知識だけでなく、

こういったものもたくさん得られるなあと実感しました。


とにかく得るものが多すぎて、ここに書ききれませんが、

これからもこうやって少しでも紹介していけたらいいなと思っております。



大学生活、又読みたいよ!と思ってくれてあなたも、動物思いの獣医さんになってね!と応援してくれたあなたも!
ポチしてくれたら嬉しいです。

人気blogランキングへ
FC2ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:大好きチワワン
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
大変そう・・・というより、私は面白そうって思ってしまいました。でも、本当は大変なのでしょうね。
でも、こーやって色々な生き物に触れることにより、生き物の気持ちを考えられるようになるのだと思います。
るしあんさんのご子息だからきっと素敵な獣医さんになられることと思います。
動物・飼い主の気持ちを第一に考えられる獣医さんになって欲しいと思います。
で、ご卒業されたら、私が(ひなたとあとむが)行ける範囲で開業してください^^
是非、かかりつけ病院にさせてください。頑張ってくださいね。
2006/06/04(Sun) 00:54 | URL  | ひな*とむ姉さん #oBC/IDcY[ 編集]
私の父も(大正8年生まれ)も獣医師でした。時代もあり、牛や馬を大事にする時代ですから馬に蹄鉄を打ったりする事から学んで行ったようです。2年前に亡くなりましたが一生を獣医師として終えました。良い人生だったと思います ただただやさしいだけの父でした。
父の時代より、医学も公衆衛生学もずっと進歩進歩しています これから学ばれる事も多大な量なる事でしょう  心良き友人と共にすばらしい環境、最高学府で学ばれる事、その機会を与えてくださったお母様おとう様に 答えられるよう すばらしい獣医師になってくださいね!!!(毎月届けられる獣医学の本はとても難しく私にはさっぱり・・3行でさえ理解不能。でした笑)
2006/06/04(Sun) 02:19 | URL  | グリコ・コアラ・ぷりん・ヨリ #-[ 編集]
わ~、ハムテルだ~、動物のお医者さんだ~(笑)
そう思ったのは私だけでしょうか?
というか、るしあんさんにそんな大きいご立派なお子様がいらっしゃったことにビックリ!

大学生活なかなか大変そうですが、今しか出来ない貴重な体験、しっかり噛み締めて頑張ってほしいですね~v-411
短大中退の私が言えることではありませんけど(笑)
獣医の卵さん、がんばって~!頼れるお医者さんになってくださいねー!
また大学リポート届けてくださいね~。
2006/06/04(Sun) 15:33 | URL  | かえる #PR6.u/TU[ 編集]
がんばってくださーい
なにを隠そうわかしも獣医になりたかったうちのひとりです
獣医になれる大学が6校くらいしかないと聞いたのであきらめたのでした
最近獣医さんによっては知識の差や接し方がずいぶん違いがありますから
いいほうのお医者さんに早くなってください。
また報告載せてもらえるのを楽しみにしてます
2006/06/04(Sun) 21:55 | URL  | きょうこ #-[ 編集]
たのしみです。
るしあんさん
こんなに大きな立派なお子様がいらっしゃったとは
驚き 桃の木でした~・・・☆
これからおねーちゃん おにーちゃんのブログも読めて
楽しみであります。(~~)
家のちび姉も獣医になる!!なんて親を喜ばしてくれた時がありましたが・・
うっっっっっ 成績が転げ落ち 今は獣医のじの字も出ません。
無事卒業してくれりゃあいいですよ・・。
なんでさらだにも応援させてくださいね・・頑張ってくださ~い

2006/06/04(Sun) 22:57 | URL  | さらだ #B6Sud9Cs[ 編集]
懐かしくなりました^^
実は学生時代に畜産の勉強したので、息子さんの記事を読みながら「確かに十牛十色だな~」や「延々2時間(授業の一環として)除石したし、トウモロコシも栽培したな~」と当時を思い返し懐かしさに浸っておりました^^ 
結局、そちら方面への就職をしなかったので、勉強した知識は役立たないだろうな…と思っていたら、今になってペットの為に牧草栽培したり、何かの役に立つかもと捨てずにおいた本が役立ったりと、なにが役に立つのか本当にわからないなと思っています。
普通一般の人が体験できないことを勉強できたことも、良かったと思っています^^

獣医師になることは、本当に大変だと思いますが、たくさんの動物達にやさしい獣医さんになってください。

プレゼントでいただいたヤラーですが、最初は大喜びで食べていたのですけど、2週間ほど経過したら、なかなか食べてくれなくなってしまいました。。。体に良いフードなので、いろいろ混ぜてこれからも食べてもらえるように頑張ります^^;
私のブログでこちらを文中リンクさせていただきました。不都合がございましたら削除させていただきます。
あと、よろしければリンクさせてください。
2006/06/04(Sun) 23:22 | URL  | 綾 #.CFqoD4s[ 編集]
タマゴさん、頑張っておられるのですね~。
ウチ、去年まで酪農一家だったので少しはその苦労分かりますよ~(笑)
規模は全然違いますけどね。
あいつらは基本的には文句たれなおばさん集団でした(乳牛なので・笑)
でも、そんな体験、めったに出来ることではありませんものね~。
体力も付いたことでしょう。
これから、色んなお話聞かせて下さいね~♪
楽しみにしてますよ~!
2006/06/05(Mon) 00:34 | URL  | ナルトママ #-[ 編集]
みなさま、コメントをいただきありがとうございます。
ありがたいコメントに、息子がお返事するべき所ですが、
自宅にいない関係で、私が代わりにお返事させていただきます。
るしあん

e-68ひな*とむ姉さん
大動物の扱いはきっと大変なんでしょうが、なかなか経験できないことですからね~。
生きている牛に、色々な性格のヤツがいる・・・って感じられただけでも、
「生き物」として接することができるのかな~と思います。
ひな*とむ姉さんが関東に嫁ぐとか、引っ越すという手も考えられますが・・・?
ご両親に叱られてしまいますね・・・。(ムサシママだけにしてくれ~と・・・。)

e-68グリコ・コアラ・ぷりんさん
お父様の時代は、牛や馬などを相手にすることが殆どだったのでしょうね。
お優しいお父様には、ぴったりのお仕事だったのかもしれないですね。
獣医学の進歩で、確かに学ぶことが多くなっているようです。
私も、息子の教科書から、何かブログで紹介できる有益な情報がないかと探してみる気になりましたが、
読んでいて訳が分からなくなって・・・やめました・・・。
人様にご説明できるほど、詳しく理解できないことを悟ったという次第です・・・^^;

e-68かえる さん
数日前に記事を書いてくれたオネ~サンとは、10歳の年の差がある兄妹です。
(実は長男とは12歳差です・・・。オネ~サンを連れていて、
孫と間違われないように若作りに励んでいます・・・汗;)
6年間は長いですが、最後まで頑張ってほしいものです。
かえるさんからのエール、しかと本人に伝えておきます~!

e-68きょうこさん
私立の獣医学部は全部で5校しかありませんよね~。
5校の受験する間、いつも同じような顔ぶれに出会ったと、息子が言っておりました。
ウチでも、獣医さんの腕や知識の差を、実体験してしまっていますので、
息子には、きちんと勉強も経験もして欲しいと思っています。
きょうこさんも試験に向けて頑張って下さいね~。

e-68さらだ さん
もっと年上息子までおります~。
実年齢をごまかして、ホントの年が言えなくなる訳がわかるでしょ~?
最近、直前記憶さえもいい加減になってきたし・・・(ってボケの話かい・・・?)
ちび姉ちゃまも大学生なんですか~?
さらださんの応援、息子にも伝えて、しっかり勉強していただきますよ~。
こうみえてさらださん、スパルタなのよって脅しておけば、もっと効果的かも・・・。(笑)

e-68綾 さん
畜産のお勉強というのは、もっと大変なのではないですか?
本当に、普通のヒトには経験できないことですよね~。
その時の経験を、沢山の生き物のために役立てている綾さんって、すごいです。
「十牛十色」に共感してくださった方がいたって、きっと息子も喜ぶと思います。
メイちゃんの偏食?対策を考えたいですね~。
文中リンクに何の差し支えもありません。かえってありがとうございます。
リンクの件もとっても嬉しいです!ぜひこちらからもリンクさせて下さい。

e-68ナルトママ さん
かえるさん同様、綺麗な若いお嬢様と噂のナルトママさんから、乳牛は想像できませんが、生き物がいらした生活を体験されていることが、
今のナルトママさんの優しさの元なのかな~って思いました。
そうそう、乳牛ってみ~んなメスなんですよね。
お乳を搾るのだから当た前ですが、気付いてみると、そうなんだな~って改めて思ったりして・・・。
2年生になったら、週3で実習があるらしく、結構忙しいようですが、
又、投稿してくれると言ってました。
ナルトママさんも楽しみにしてくれてる・・ってちゃんと伝えますね~。
どうもありがとう~。
2006/06/05(Mon) 02:13 | URL  | るしあん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。