愛犬観察ノート・犬の医・食・住

~愛犬を健康にしたいあなたへ~       ☆誰もが願う愛犬の健康。飼い主として何ができるの?        わんこを取り巻く医・食・住について一緒に考えてみませんか?
| Admin |

 

☆るしあんからのお知らせ
アクアリブ噴霧器、新型発売開始
ただいま20%オフ先行割引実施中
販売ページ準備中の先行割引のため、
電話(0281-73-3636)かメール(info@lechien.life)でのご注文となります。
詳細はルシアンブログをご覧ください。
26畳用噴霧器
14畳用噴霧器


※先行割引販売は終了致しました。

ヤラーのサイトは⇒こちら

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衝撃映像!その二・・・皮膚トラブルが良くなったわけ

2006年06月11日 (日) | 編集 |
先日の画像を見て、驚かれたことと思います。
実際私もビックリ仰天でした。

と言いますのは、イクラちゃんのトラブルは、いずれは完治するだろうと思っておりましが、
たった1~2ヶ月でここまで綺麗に治るとは思ってもいなかったからです。

しかし、時間の経過と共に、症状が改善され


真っ白いお腹を上に向けて、仰向けに寝転んだ愛らしい画像には
私も思わず微笑んでしまいました。


さて、今日はイクラちゃんについてちょっとご説明させていただきましょう。


イクラちゃんは、昨年、2歳になった時にハートランドさんの所にやって来ました。
その時点で、背中から腰にかけて数箇所の脱毛があったといいます。
アカルスと疥癬の検査では陰性との診断が出ていました。

イクラちゃんはフード「R」を食べて育ちました。
そうです、
英語表記に酸化防止剤「BHA」の使用が明記されたフードです。

そしてハートランドさんの所に来てから、
獣医師が勧める、H社のSのライトになります。

Sは昨年、週刊フライデーに「フードが原因で愛犬が死亡」との記事が載り、
現在訴訟中というのをご記憶の方もいらっしゃるかと思います。

Sのラインナップの中のライトと言うのは肥満犬用のフードらしいのですが、
驚いたことに原料の中に「ピーナッツの殻」と書かれています。
犬には絶対消化・吸収できるものではありません。
消化・吸収しない=カロリーが無い=痩せる・・・という方程式のようです。

食物繊維としてビートパルプを添加しているフードはたくさんあります。
ビートパルプについても、疑問を抱いている私には
ピーナッツの殻に至っては、絶句・・・でした。

食物繊維と称してダンボールや藁(ワラ)が使われると言う、まことしやかなウワサがありますが
ピーナッツの殻があるのだから、
これも結構的外れなウワサではないのかも・・・という気もします。

食物繊維とは名目だけで、フードのコストダウンの手法でしかない、
とも言われているようです。
知らずに与えられた犬の方は・・・・?



さて、イクラちゃん、この獣医師推奨のSのライトを食べながら、
やはり獣医師に勧められたシャンプーで、はーとらんどさんに薬浴をしてもらい、
一時的に快方に向かっていたそうです。

ところが2月にヒートを迎え、交配直後から再び脱毛が始まります。


これは私共にご相談をいただいた4月中旬頃の画像に当たると思います。


ヒートにより再発したと言うお話でしたので、もう一度アカルスの可能性を疑い、
念のため皮膚組織を採取していただいたものを顕微鏡で拝見しましたが、
アカルス(ニキビダニ)は見つかりませんでした。

そこで、真菌・脂漏症・甲状腺機能不全やフードの添加物によるアレルギーなどの可能性を考え、

■フードをヤラーにしていただくこと

■処方された軟膏剤や服用薬は止めていただくこと

■薬浴は中止していただき
その代わりアクアリブを炎症箇所に一日数回スプレーしていただくこと

■獣医師に勧められたシャンプーは使わず
洗浄剤として石鹸シャンプーを使っていただくこと

■必要以上にシャンプーはしないこと

などをご提案させていただきました。

やっていただいたのは、これだけです。
要するに
ヤラーとアクアリブと石鹸シャンプーだけ・・・。

な~んだ、特別なありがたい治療法があるのかと思った~・・・
と思われた方もいらっしゃるでしょう。
拍子抜けしてしまいましたか?

イクラちゃんを治療したのは、「治療しなかったこと」だったのかも知れません。
有害物質を体に入れず、自己免疫力を高めてあげただけだったのですから・・・。


次回は、なぜヤラーとアクアリブと石鹸シャンプーだけで
症状が改善されたのか
なぜ?・・・を詳しく追ってみたいと思います。

な~んだそれだけ?と思ったあなたも、それなら私にもできると思ったあなたも。
ポチしてくれたら嬉しいです!

人気blogランキングへ
FC2ブログランキング



関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ドッグフード
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
イクラちゃんの治療方法・・・・は
>>「治療しなかったこと」だったのかも知れません。
有害物質を体に入れず、自己免疫力を高めてあげただけだった>>
これこそ 目からうろこの治療ですね
これから ますます 病気に対して(治療)考えを新たにしました

ヤラーとアクアリブと石鹸シャンプー
これが神様のように思えてきました♪
詳しい解説ほんとにありがとうございますe-266
2006/06/11(Sun) 19:34 | URL  | niiniimama #-[ 編集]
お初です☆
最近チワワ&猫のアメショーを飼い始めてブログ作りました。どんなブログにしようかと参考にいろんな方のブログ回ってたところです。すごく充実した内容のブログで参考になります。うちも手作り食実践してて、よかったらうちのワン&ニャンも見てやって下さい♪
2006/06/11(Sun) 19:57 | URL  | wan-nyan-tokyo #-[ 編集]
ヤラー・アクアリブ・石鹸シャンプーで、あっという間にココまで良くなるなんて・・・
ウチもアレルギーかも?という事で、病院でまずシャンプー・フードを勧められました
でも、このブログを見て恐ろしくなったのです
そう、とってもキレイな緑色に着色されたシャンプーだったので・・・
獣医学会とかで紹介して、フード・シャンプー等の品質・薬漬け治療等について、改めて見直す運動を始めてもらいたいものです
ペットブームの中、利益ばかりを追求して、本当にワンコのことを考えて活動してる企業や病院ってどれくらいあるのだろう?って思ってしまいます
飼い主のワタシ達がそれを見極めて、守ってあげないといけないんですよね・・・
最近ゴエくんの毛がしっとりサラサラになってきたような気がします
これもヤラーの効果だとワタシは思っています
シャンプーも石鹸シャンプーに変え、痒がっている箇所にアクアリブスプレーを続けてみようと思います
2006/06/11(Sun) 21:04 | URL  | ゴエママちゃん #sIsb6NwU[ 編集]
たったそれだけ・・・
それが必要な事だったんですね。
ビックリしましたが、結果を目の当たりにした今、シャンプーも変えようと思っています。

イクラちゃんのスベスベの真っ白なお腹が、幸せを物語っていますね。
2006/06/11(Sun) 23:51 | URL  | 初夏 #ON.WrTpo[ 編集]
はじめまして
教えてもらってよかったです
家のゴールデンも小さい時から皮膚があんな風になったり治ったりの繰り返しです
また最近少しぶつぶつができかいています。。ゴールデンは説くに多いと聞いています!
2006/06/12(Mon) 01:14 | URL  | 仁子 #-[ 編集]
ひなたとあとむを飼いだして早くにるしあんさんと知り合えたことを感謝しています。
るしあんさんのきちんと納得できるデータや説明を聞き、これは本物だ!(失礼ですが)と思いました。で、薦めてくださったヤラーと石鹸シャンプーに早々に変えたこと、間違いではなかったです。
るしあんさんの方から「おせっかいかもしれませんが・・・」とコメントを頂いたことを心から感謝しています。
そして、私もるしあんさんのブログを紹介しながら、私のブログを見てくださっているワンちゃんの飼い主さんにヤラーと石鹸シャンプーを紹介し(時には強引に)勧めたことを後悔していません。
また、他の飼い主さんたちも、ちゃんと分かってくださり、どんどんヤラーに切り替えてくださいましたことを嬉しく思っています。
もっともっと多くのワンちゃんの飼い主さんに知っていただきたいと思っています。
るしあんさん、本当にありがとうございます。
2006/06/12(Mon) 01:39 | URL  | ひな*とむ姉さん #oBC/IDcY[ 編集]
フードの原料については英語表記のものが多く、実際何が含まれているか分からず与えている人が多いと思いますv-12私もその1人だったので、今こうしてヤラーに変え、いろんな情報をるしあんさん他たくさんのお友達に教えていただき、いろんな知識がついてきて、愛犬の健康について考え直すことができて本当に良かったですv-410
いくらちゃん、とっても早い回復で飼い主さんの喜ぶ顔が思い浮かびますe-266
うちのモモコですが、家に迎えた頃、全身フケのようなものが目立ち、トリミングでは毎回薬用シャンプーをしてもらっていました。今、獣医さんからすすめられたEという薬用シャンプーを使っているのですが、るしあんさんのブログに書かれていた石鹸シャンプーに変えてみたいと思っています。よろしければ詳しいことを教えたいただけないでしょうか??
このところモモは両耳の皮膚が乾燥?していてフケのようなものと一緒に毛が抜けています。獣医さんに相談しても特に異常がないと言われたのですが、心配で・・・
シャンプーしても毎回同じ症状が出るんですv-388
2006/06/12(Mon) 03:12 | URL  | まっち #-[ 編集]
人間にしてもワンコにしても本来の治癒力を高めて体調改善が一番ですよね!
うちは皮膚に関しても特に心配する事がなかったですが、それはたまたま今だけかもしれません。ワンコには元気に居て欲しいので、やっぱり体に優しいもの・いいものをあげたいです。実際こうやって改善されているのをみると安心して参考にできますね!
2006/06/12(Mon) 05:06 | URL  | MのMとG #-[ 編集]
先日の画像、本当に衝撃的でしたw(゚o゚)w
そして、僅か一ヶ月でこれほどまで綺麗に?!
ヤラーフードとアクアリブと石鹸シャンプーで、この顕著な回復ぶり!
飼い主さんはもとより、本人(犬)のイクラちゃんも、本当に
喜んでいらっしゃるでしょうね~
イクラちゃん良かったね!
うちも、ヤラーに移行するまでH社のSのライトを与えていました。
ピーナッツの殻にも驚きましたが、いくらコストダウンの為(?)とはいえ、
ビートパルプやダンボールというのも、信じられないくらいの驚きです。
これでは、製造工場を見学させてもらえない訳ですよね。
犬を何だと思っているのでしょうか?!?!
病院で、こんな粗悪なフードを勧めることも理解できないのですが...?
それほど知識がなければ(私もその一人ですが)病院で勧められれば
間違いなくそれを与えるに決まっています。
だって、その道のプロだと信じ、すがる思いで病院にお世話になっている訳ですから。
獣医学会や獣医師会で、研究発表や情報交換などの場があるようですが、
るしあんさんが研究されているような、飼い主が本当に求めていることなどを
話し合ったりすることはないのでしょうか?
何かに隠されたりごまかされているのではなく、真実を知り、選択していきたいと
思う飼い主は大勢いるでしょうに。
勿論私も、こうしてるしあんさんにたくさんのことを勉強させていただくようになり、
知識も少し増え(まだまだですが)意識も変わってきました。
たくさんの人に知っていただきたいですね。

ムサシくんは、ヤラーに移行して一ヶ月と少し経ちました。
夕方のウンチがかなり水分多めな気がします。
朝は、いい感じの物です。
これって大丈夫なのかな?どのように理解すれば良いのでしょうか?
問題ないなら良いのですが。
2006/06/12(Mon) 09:56 | URL  | ムサシママ #-[ 編集]
ヤラーやアクアリブ石鹸シャンプーの威力はすごいですね~。
改めて実感させて頂ました。
結局は、余計な物が入ってない自然なものが、体にはいいのですね。
石鹸シャンプーに変えてから、アトピーの気があるGさんの背中がものすっごく
キレイになって、痒がることもなくなりました。
とっても感謝しています。 
人間もわんこも健康な生活を送れるように安心できるものを使おうと思います。
イクラちゃんは治ってホントによかったですね。
最初の写真は痛痛しくて見てられませんでした。
るしあんさんやハートランドさんのお陰ですね。

2006/06/12(Mon) 12:56 | URL  | ニキティ #-[ 編集]
始めまして
コメントありがとうございます
いつも読ませていただいておりました (読みに逃げでごめんなさい)
いつも為になる記事をありがとうございます
実はharuもアレルギーが出ました・・・(今の所治りましが又いつでるかわかりません   っと、病院で言われました)
次回ぜひヤラーを試して見たいと思います

2006/06/12(Mon) 20:46 | URL  | ゴン太まま #-[ 編集]
コメントありがうございますー♪
いつも読み逃げしておりました/(>▽<)
ヤラーのフードってすごいですねー。
持病を持っているのできになっております。
ヤラーのフードとアクアリブと石鹸でここまで皮膚病が治るものなんですねー。
すごいです!
今色々な情報がありすぎて何が何だか・・・ってカンジですがコチラのお話は実験等もしっかりされていてほんとに為になります。
またお邪魔させて下さい(^-^)
2006/06/12(Mon) 23:48 | URL  | コタママ #xfH9rAAU[ 編集]
与えられたら、食べてしまうワン達のことを、もっともっときちんと考えなければいけないんだなと思いました。うちのココ、4ヶ月になります。これまでに人づてではありますが、より正しい情報を得ることが出来て、本当にありがたいです。たくさんのワンちゃんをお世話したり、情報提供してくださったり、お忙しいのにコメントをいただいて、ありがとうございました。
2006/06/13(Tue) 00:45 | URL  | カーリー・チョコ #-[ 編集]
コメントありがとうございます!
e-68niiniimama さん
ブログ記事を要約して、端的に表わして下さったような素晴らしいコメントを
のっけからいただき、本当にありがとうございます!
にいにいちゃんも、石鹸シャンプー開始1ヶ月で良い感じですね~。
その魅力的な被毛をキープして、お姉さんとの恋?を成就させて欲しいわ~。

e-68wan-nyan-tokyo さん
ご訪問&コメントありがとうございます。
手作りなさってるんですね~。
ウチは、S氏のレシピで失敗したことがある、手作り経験派です~。
(3/27のブログの”胎児吸収”の記事を参照してね)
宜しかったら又遊びに来てくださいね。

e-68ゴエママちゃん
緑に着色のシャンプー、確かにとっても怪しい・・・。
わんこのことを考えないわんこ商品が、なぜこんなに多いのでしょう。
ゴエ君みたいに皮膚が敏感な子は、特に注意した方がいいですね。
ヤラーでしっとりサラサラに・・・?嬉しいな~。
こういうご報告を聞けるのが嬉しくてやっているのかと、自分でも思うけど、
本当に嬉しいです~。
石鹸シャンプーとアクアリブ、試して見て下さいね~。

e-68初夏 さん
え?それだけ?と思いますよね~。でも、それだけなんです。
だから良かったのだと思います。
もちろん、絶対にお薬が必要な疾患の可能性も考え、顕微鏡での検査をして、
その上で出した「治療法」ではありますが・・・。
石鹸シャンプー、是非試してみて下さいね。

e-68仁子 さん
ゴールデンなどの大きなわんちゃんは、フードを食べる量が多いので
添加物が体内に沢山入るからトラブルが多い、とかも言われるようですね。
可能性は考えられますね~。
やはり、食餌は生きるための基本だと思います。
そして、シャンプーや殺菌剤などの化学薬品も、気付かぬうちに悪影響を与えてしまいますので、気をつけたいです。

e-68ひな*とむ姉さん
本物?ですか~?ありがたいお言葉です。
実際に経験してしまっているものは、変えようがないですから、
ひな*とむ姉さん がごん太君のことをおっしゃるように、
私も辛い経験から少しは学んだってことだと思います。
知らぬが仏とも言いますから、分からずにいれば、それはそれでいいのかも知れないですが、
わんこのことをとても可愛がっている飼い主さんが、本当はわんこに良くないものを
知らずに買わされてしまうなんて、間違った世界ですよね。
売られているのだから仕方ないですが、ちょっとの工夫で、「害の少ないわんこ生活」を
送らせてあげられると思います。

e-68まっち さん
モモちゃん、折角ヤラーを気に入って食べてくれているのですから、
是非シャンプーも変えてみていただけたらと思います。
フケの実態というのは、合成界面活性剤という有害物質で、頭皮の層が剥げ落ちたものです。
薬用シャンプーというのは、殺菌成分などが余計に入っていて、かえって良くないかもしれません。
シャンプーは私の所で扱っていないので、よく、何処で買えばいいの?と聞かれます。
購入できるショップのリンクを、ブログの右に貼りました。
リンクした商品以外は、ショップサイトの太陽油脂のカテゴリーで商品を選ぶことができますよ。
わん、ちゃんだけでなく飼い主さんも一緒にどうぞ!
私は、もう10年以上使っているので、外に泊まった時にフツーのシャンプーで洗うと
体にヌルヌルくっ付いて、水でサッパリ流れないので気持ちが悪いです~。
(宣伝では、しっとりスベスベと言っていますが・・)
モモちゃんのフケと耳の毛、問題がないとおっしゃる獣医さんの方が問題ですね~。
問題が分からないので、問題がないとおっしゃっているのかな?
石鹸シャンプーで洗ってみると、フケも抜け毛も収まってくると思います。
脱毛箇所にはアクアリブも有効ですよ~。

e-68MのMとGさん
トラブルが出る前に考えようって思う、MのMとGさんのような飼い主さんが増えてくれたらいいな~と、いつも思います。
ヤラーも、私がお勧めするディナーより、ベジタリアンというフードが売れ筋なんですって。
アレルギーなどのトラブルが出て、初めてヤラーに替える人が多いということですね。
予防の方が、わんこにはうれしいと思います~。

e-68ムサシママ さん
犬の栄養学やフードに関する情報は、大学で学ぶ訳でもないですから、
獣医さんもきっとご存じない部分が多いのではないでしょうか。
まして、実際に犬の生態を通してフードの良し悪しや、腸内環境を調べたりする機会も無いでしょうから。
最近思うのですが、病気の犬製造機のような一般的なフードをやめて、皆さんにヤラーをお勧め続けたら、
息子が獣医になった時に、病気の患者さんがいなくなっちゃうと恨まれるかな・・・?なんて・・・。
ムサシ君、便が緩いとの事。
食餌の量(おやつなども含めて)が多過ぎる可能性がありますね。
量を減らしてみて、それでも軟らかいのが続くようなら、検便してみると良いかもしれませんね。

e-68ニキティさん
そうですね~、化学物質の害は、体の小さいわんこには、如実に出てしまうんですね~。
Gさんの背中の痒みが消えたそうで、良かったです。
はげないことより大切なことですもんね~。
石鹸シャンプー(できればボディシャンプーなども全部替えるといいです)で、
アトピーの症状が良くなったというお話はよく聞きます。
ニキティさんも使ってくれているのでしょうから、今までの魅力+スベスベのお肌で、
ますますGさんが惚れ直しちゃうと、愛の共同作業がなくなっちゃうかも・・・?

e-68ゴン太まま さん
アレルギーの履歴がある子は、その後の発症が心配ですね。
食餌はやはり基本ですから、ヤラーも考えてみていただくと良いかもしれません。
併せてシャンプーも!

e-68コタママさん
ご訪問&コメントありがとうございます。
いろんな情報があって、分からなくなってしまいますが、
基本的には、有害な化学物質が体に入らないようにしてあげることだと思います。
私たちより体が小さいわんこは影響を受けやすいので。
宜しければ又お越し下さい。

e-68カーリー・チョコさん
わんこは自分で買えないので、飼い主さんが全ての責任を負っているのですね~。
何を与えるかも、どれだけ与えるかも・・・。
でも、良いか悪いか分からないように、実態を隠して売られているものがいっぱいです。
正体を知って、気を付けて与えていきたいですね。
そちらにも又伺いますね。
2006/06/13(Tue) 21:17 | URL  | るしあん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。