Welcome to my blog

愛犬観察ノート・犬の医・食・住

Article page

衝撃映像!その三・・・治療しなかった治療

前回の記事で、イクラちゃんの症状改善に使われたのは
ヤラーとアクアリブと石鹸シャンプーだけだった・・・
という結論をお話しました。


まず、添加物の害のない食餌に切り替えたことが
イクラちゃんの改善の一つの大きな要因でした。

ヤラーに移行し始めた直後です。
お腹までカサブタができて、この頃が一番ひどかったと思います。


ヤラーに移行し始めた直後と書かれています。
普通なら、ヤラーにしたのに何だか余計に酷くなったじゃないか・・・
と憤慨してしまう所だと思います。

これは東洋医学で言うところの「瞑眩」作用だと思われます。

食生活を改めることによって、
体内にたまった有害物の排出が進むので、外見上は症状が悪化したように見えます。

でも、体の中の「毒」はそれ以前よりは減っている訳ですから、当人は楽に感じます。

「瞑眩」を絵で表わすと・・・
例えば、体内に10の毒素を持ったわんちゃんがいたとします。
食餌改善で排毒が進んだ場合(右)とそれ以前(左)の症状を比較すると・・・
外に出ている毒素は2だけなので見た目の症状は悪くないが、体内にはまだ8の毒素が存在し、新たに入り込む可能性のある毒素も待ち構えている状態。 10あった毒素のうち、7は外に排毒されてしまったので、症状が悪化したように見えるが、体内には3しか残っていないので体調は良いと感じられる状態。

イクラちゃんは、ヤラーを食べ始めたので、
添加物という有害物をフードと一緒に体内に取り込むことがなくなりました。
オーガニックの原材料には、農薬や抗生物質やホルモン剤なども含まれませんから
そういうものも食べなくて済むことになります。

排毒が進み、きっと体調は良好だったのではないかと思います。


皮膚の炎症は、体内の有害物を体の外に出す生理的作用だと考えると、
それを薬で止めて、逆に体内に押し戻し、見た目だけ綺麗に見せる処置は
内臓への有害物質の蓄積を助けるだけのような気がします。

病院に行って薬を塗ったら、一時的には表面上の症状は軽くなった気がしたけど
しばらくすると再発して・・・の繰り返しです・・・というわんちゃんが多いのは
体内に「毒」を抱え込んだまま、表面の見た目だけにこだわっているからではないでしょうか?

はーとらんどさんが、ヤラー移行当初の症状にビックリして、ヤラーを止めてしまっていたら、
今のイクラちゃんはいないかもしれません。


さて、食べ物として口から入ってくる毒の他に
経皮毒と呼ばれるものがあります。

シャンプーや塗り薬、殺虫剤のようなものがそれです。


はーとらんどサンは、石鹸シャンプーに関して、
当初、こんな感想をもお寄せ下さっています。

「リンスはこれまでコーティングするもので、粘度の高いものという固定観念があり
初めて使ったときは、混ざっていないのかと思いボトルを振ってしまいました^^;
これもブログを見て納得。中和させるだけでいいんですね。」



皮膚トラブルのある子に(もちろん今のところ何の問題も出ていない子もそうですが)
さらに有害な薬品の上塗りをしているのが合成シャンプーなんですね。
合成界面活性剤はタンパク質とくっ付く性質がありますから。
わんこや私達の皮膚こそ、そのタンパク質なんですね~。


犬用のシャンプーは全成分が表示されていません。

合成界面活性剤を使っていませんというシャンプー
実験してみると合成界面活性剤の反応をしました。

成分を確かめると、石油系の合成界面活性剤は使っていないだけで、
れっきとした合成シャンプーでした。

ご自分のわんちゃんを洗っているシャンプー、
本当に安全なものか確かめたい時は
簡単にできるお酢での実験をしてみて下さいね。



次に、アクアリブのご説明をしましょう。

アクアリブを併用していただいたのは、
真菌の可能性が否定できなかったので、そのための殺菌と、
皮膚トラブルの痒みによる掻きこわしで、炎症箇所に雑菌が付いて、
二次感染を起こす可能性があるので、それを防ぐためです。


ふつう、殺菌力が強いと生体への害も強くなってしまうのが
殺菌・消毒剤の宿命ですね。
お風呂で塩素ガスが発生して死亡・・・・なんて話を聞いたことがありませんか?


アクアリブは有機物に触れると真水に戻ってしまいます。

だから生体に害を与えませんが、殺菌力は、ハ○○ーなどよりずっと強力です。
皮膚トラブルの子にはとてもありがたい殺菌剤で
菌による脱毛の子などは、スプレーしているだけで毛が生えてきます。
傷口の雑菌消毒に使うと、傷が早く治ります。

まだまだ、ケンネルコフの加療や、お散歩後の足裏消毒、
排泄物の消臭・・・・などなど、沢山の用途があるのですが、
詳しい使い方は、又回を改めてご紹介したいと思います。

普通の?消毒剤を使っていたら、折角体内に入れないようにしているはずの
有害化学物質を使うことになってしまいます。

アクアリブの使用も、有害物を体に取り込まない「治療」の一つとして
功を奏してくれた訳ですね。

アクアリブの過去記事はこちらをご覧下さい。
ケンネルコフとアクアリブ
例えばドッグカフェでケンネルコフをいただくことも
わんこがいるお部屋*消臭どうしてますか?



今日現在のイクラです。
被毛も生え揃い、ほぼ完治しました。
以前よりも毛艶も良くなったと思います。

☆:*:★:*:*:☆:*:★:*:*:☆:*:★
子犬販売■はーとらんど(HEART LAND)■
☆:*:★:*:*:☆:*:★:*:*:☆:*:★

自己免疫力を高め、見事に皮膚トラブルから抜け出した、
イクラちゃんに拍手を送りたいと思います。



アクアリブのお問い合わせも多いので、
今日から7月いっぱいまで、ヤラーフードをご注文下さった方には、
クアリブのスプレーボトル500ccを差し上げま~す!
届いたらトイレの消臭剤やファブリーズの代わりに使って、効果の程を実感して下さい。



有害な化学物質から可愛いわんこを守れたらいいですね!
ポチしてくらたら嬉しいです!

人気blogランキングへ

FC2ブログランキング


ヤラーフードについてもっと知りたい時は
関連記事
スポンサーサイト

Category - ドッグフードと犬の健康

7 Comments

niiniimama  

こんにちわ~♪
なるほどですね~ず~っと前のほうも見させていただきました
合成界面活性剤の怖さを身にしみました・・・前は動物病院で買った薬用シャンプーを
ず~っと使ってきました・・・そんなことでいかに皮膚にダメージを与えてしまったか・・・・
石鹸シャンプーにしてから・・・すこし前は写真でもはっきりわかる赤み(目のまわり)が薄らいできています
シャンプーごとの 変化が嬉しいです

2006/06/13 (Tue) 20:14 | REPLY |   

初夏  

すごいなぁ。
ワンコのカラダの事を考えていない商品が沢山ある中で、本当にワンコの事を考えて作られている商品があるっていう事実。
それを惜しげも無く教えて下さるるしあんさん。
皆さんに感謝です。

我が家もちょっとしたペットショップ並の頭数ですからね。
消臭には頭を抱えております。
このチャンスに使ってみようかなぁ。

2006/06/13 (Tue) 21:55 | EDIT | REPLY |   

ひろみ  

なるほど…。アクアリブは雑菌消毒にもいいんですね。
これって人間にも効果があるものなんでしょうか?
実は(天然と評判の)母の手荒れがひどいんですよ。
もし手荒れにも効果があるなら使わせてみようかなぁ?
ちわのトイレ消臭にだけ使うんじゃもったいないですし。

2006/06/13 (Tue) 23:22 | EDIT | REPLY |   

るしあん  

e-68niiniimamaさん
過去記事まで読んで下さったんですか~。どうもありがとうございます。
合成界面活性剤は、タンパク質とくっ付き皮膚に残留して、いずれは肝臓に蓄積します。
ネズミの毛を刈って合成洗剤を皮膚に塗ると、2週間ほどで肝臓に障害が現れるそうです。
免疫が働いて、有害物を一生懸命体の外に出した結果の皮膚のトラブルで済んでいるうちは
まだマシともいえると思います。
排毒しているものを、薬で押し戻して、内臓に蓄積させてしまうのは、もっとコワイですね。

e-68初夏さん
ウチもわんこがたくさんいますから、実際に使ってみて、とても良いものと、
そうでないものとが分かってしまいます。
実体験に基づいているので、お勧めして試していただいた方も、
きっと私と同じように感じて下さると思えるものは、詳しくご説明していきたいと思います。
健康なわんこ生活が目標です!
初夏さんのお宅も、わん・にゃん、大勢いらっしゃいますものね~。
リビングに噴霧器を1台設置するだけで、お部屋の臭いは全く気にならなくなりますよ。
消臭に関しては、わんこだけでなく、
在宅で老人介護をされている方のおうちでも活躍しています。

e-68ひろみさん
天然の超楽しいお母様、手荒れでお悩みですか・・。
もちろんアクアリブは、人間のうがいや水虫治療、アトピーの子にお風呂上りにかけてあげたり・・・・と色々に使っていただけます。
じゃあ、アクアリブを手に塗れば治るかというと、多分症状は軽減されるはずですが、
何故手荒れを起こしてしまうかの元の原因を絶たないと、再発するのではないかと思います。
アレルギーのわんちゃんが、薬で一時的に症状は良くなったけど、又悪くなった・・・・
と、繰り返すのと同じで、「毒」となっているものを体に入れ続ければ、完治はできないですよね。
「毒」を取り除いてあげれば、イクラちゃんのように治ってくれるのです。
では、お母様の手荒れに戻って、その原因ですが、わんこを合成界面活性剤で洗うのと同じことになっているのだと思います。
食器洗い洗剤・洗濯洗剤・ボディーソープ・歯磨き粉・・・・全てに合成界面活性剤は入っています。
食器を洗うたびに、有害な薬品が手に付くわけですね。
石鹸成分の洗剤がありますので、変えてみたら如何ですか?
そして、アクアリブを一日何回か手にスプレーしてそのまま乾かし、保湿のクリームも合成界面活性剤が入っていないものにしてみます。(あまり知られていませんが、化粧品にも合成洗剤が入っています。乳化剤といって、クリーム状にするために使われます。)
こうして元を断てば、イクラちゃんと同じ効果が期待できると思います。
シャンプーだけでなく、石鹸成分の食器洗い洗剤なども、太陽油脂さんで作っています。
(ワタシ、太陽油脂の回し者ではないですが・・・・・笑)
売ってる所教えて・・・と言うことで急遽リンク貼りましたが、
右のリンク先のショップで扱っていると思いますので、ショップページの太陽油脂のカテゴリーで探してみて下さい。
ひろみさんのお母様、皮膚が敏感で、他の人より合成洗剤の害が出やすいのだと思います。

2006/06/14 (Wed) 00:15 | REPLY |   

MのMとG  

食べ物や、シャンプーなどワンコグッズ沢山ありますが、ワンコにいいものを選ぶのはなかなか自分だけでは難しいですね。

2006/06/14 (Wed) 03:12 | REPLY |   

グリコ・コアラ・ぷりん・ヨリ  

私自身のアレルギーもほこりや皮膚カビが原因と思われます アクアリヴ効果がでますでしょうか?いつか使ってみたいです 主人の靴の中などは最適かもしれないなあーと考えたり。。。 そういえばうちのこあらのおなかもやらーにしてから毛穴の黒い粒粒が(脂漏)少なくなってきたように思います ヤラー続けてみます改善しましたら、ご報告します

2006/06/14 (Wed) 11:47 | REPLY |   

ひろみ  

詳しい説明をありがとうございます!
もうかれこれ半年ほどひどい状態なんですよー。
で、ちょうど時期的にちわを迎え入れた頃からなので、母の中では勝手に「ちわのシッコが悪いんだわ」と思っている様子です。
太陽油脂さんのサイトを拝見して、良さそうな商品を探してみますね!
ホントに色々とありがとうございました~。

2006/06/15 (Thu) 00:08 | EDIT | REPLY |   

Post a comment