Welcome to my blog

愛犬観察ノート・犬の医・食・住

Article page

ローズゼラニウムとセージの効能

今日は、オリジナルシャンプーに使用する
2種類のハーブについて書いてみようと思います。


まずはこちら、
虫除け効果のために使う「ローズゼラニウム」

Rose Geraniumu
バラに似た強い香りがすることから”ローズゼラニウム”と呼ばれる
センテッド・ゼラニウムの一種です。

春から秋にかけて可愛らしいピンクの花を付けます。

ゼラニウムの花言葉は
決心・安楽・追憶・友情だそうです。

ヨーロッパでは古くから厄除けとして使われていたといいます。

成分のシトロネロールには昆虫忌避効果があるので、
厄除けと言うより、虫除け効果を期待して窓辺に置かれていたのかも知れません。


オリジナルシャンプーには、
この優れた虫除け効果に大いに期待して、配合したいと思います。

ゼラニウムは、沸点が低いため(30℃)
すぐに香りが飛んでしまうという難点があります。

この辺の問題点に関しては、シャンプー作りをお願いする研究熱心な社長が、
素晴らしい技術でクリアしてくれました。
(方法に関しては、企業機密だといけませんので、ココには書きません)


ローズゼラニウムの花はサラダにしたり、スイーツの飾り付けに使われます。

葉は、ハーブバスやフェイシャルサウナに使われ、
肌を引き締める効果があります。




ゼラニウムの精油は、抗菌・抗炎症効果のほか、
皮膚弾力回復作用のある、美肌のための精油でもあります。

緩和鎮静剤として神経痛に対して用いられ、
鎮痛・消毒剤として火傷や創傷に有効です。

副腎皮質を刺激する薬剤にもなり、更年期のホルモン分泌不全の
バランスを回復させるために使うこともできます。

乾燥性湿疹・帯状疱疹・シラミ症などの様々な皮膚病に有効で、
スキンケア効果も高いです。

それに、女性に好まれる香りであるということも特徴です。

気分が落ち込んだ時や、イライラした場合には、
気持ちを明るく高揚させる働きがあると言われています。

わんちゃんをシャンプーしながら、自分もリラックスできて明るくなれるなんて、
とても楽しそうですよね。



次に、皮膚病予防と治療のために使うのがこちら「セージ」です。


Sage

セージにまつわるこんな言い伝えがあります。

「庭にセージを植えれば老いることなし」(中国・ペルシャ)
「長生きしたいものは5月にセージを食べよ」(イギリス)

特に17世紀の中国では大変珍重され、
漢方ではセージの根の部分を丹参(たんじん)と呼び。
血行改善のための強壮薬として使われます。

古代ローマでは儀式の際に捧げられる神聖なハーブでしたし、
北欧では、オークの木の洞穴に住むセージと言う名のニンフ(妖精)のお話が伝えられています。

昔から長寿のハーブとして、
強壮・止血・記憶力アップ・解熱にも有効とされてきました。



セージの学名の「Salivia」は、ラテン語で
「救う・癒す」という意味のSalvareからきているそうです。



又、大変強い殺菌力・優れた収れん作用があり
炎症を起こし易い肌や、吹き出物に効果があります。

そうそう、こんな効能が、皮膚トラブルの予防や治療に関して
力を発揮してくれると思います。


セージの強い殺菌力は、皮膚の殺菌だけに留まらず、
口腔の清浄のために、マウスウオッシュとしても使われます。
(昔はセージの葉を噛んだり、歯や歯茎にすり込んだりして
口の中の清潔を保っていたそうですよ)

のどの痛みに対してはうがい薬として使うこともあります。

濃く出したハーブティーは、リンスとして用いると
白髪を黒くすると言われているんですって。


ハーブだけに限りませんが、植物は常に太陽の下で
紫外線にさらされて常に酸化の危機の中にいます。

それなのになぜあんなにみずみずしいのでしょう?


それは、なぜかというと、
植物の色素や香り成分、アクなどの中に、自らを守るために作り出した、
強力な抗酸化作用を持つ物質を持っているからです。

植物の持つ力強い自然の力を、合成薬品の代わりに、
大いに利用させていただき、健康維持に役立てられたらいいですね。



るしあんオリジナルシャンプーのネーミングへのご協力ありがとうございます。
本日でご応募は締め切らせていただきます。
メールにていただいた非公開のネーミングも含め検討させていただき、
15日に発表の予定です。
コメントのお返事遅れているのに図々しいお願いですが、
カチカチもお願いできたら嬉しいです。
よろしくお願いします。
人気blogランキングへ

FC2ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト

Category - 免疫力ってすごい

ハーブ シャンプー 効能

2 Comments

フラママ  

るしあんさんのオリジナルシャンプー、
ワンコの事をよく考えて作られていますねi-176
うちにも皮膚の弱い子がいるので、こういうシャンプーがとても魅力的に感じますi-189
どういう名前になったのか気になります。

こちらでハーブの効能や香りまで書いてあるので、とっても助かりました~。
家で育ててみたいな~とも思いました(*^m^*)

これからも、いろんな情報楽しみにしていますねv-354
いつも良い情報、本当にありがとうございます!

2006/10/14 (Sat) 08:10 | EDIT | REPLY |   

るしあん  

フラママさん

コメントありがとうございます。
今回の記事に対しては、お一人からもコメントをいただけなかったので、寂しがっていたるしあんです。
ありがとうございます(笑)。
あ~良かった、コメント0にならなくて・・・。

是非、ハーブを育ててみて下さい。
意外と簡単かもしれません。
花と葉もきれいですし、花はサラダに添えたり、葉はご自分で防虫スプレーを作ったりできますよ。
(余談ですが、我が家の本業は、生花仲卸業なので、少しは草木の知識があったりして・・・。)

2006/10/14 (Sat) 10:39 | REPLY |   

Post a comment