Welcome to my blog

愛犬観察ノート・犬の医・食・住

Article page

日本の食材事情

先日の神山鳥「贅沢三昧」に引き続き、

日本の食材について考えて見たいと思います。





日本は戦後の1950年代から、今の中国が発展しているように、
凄い勢いで発展しました。

世界でも経済大国として名を馳せましたが、
お金を得るためにいろいろなことを犠牲にしたかもしれません。

今頃になって地球温暖化に対して関心を示し始めましたが、
もっと身近な問題として、TV宣伝されている99%の洗剤が人間をダメにし、
河川の生物を殺し、生態系を壊しています。

食品に関しても、「国産だから安心」と洗脳されている方が沢山いるようです。

確かに、今の中国の様子(こちら)をみていただければ、
日本産は安心に思えるかもしれません。
(是非、ご覧になって下さい。)

しかし、日本の農薬の種類や散布回数、
食材の安全性と栄養素などを知ってしまうと怖くなります。


下記は、「国民食糧及び栄養対策審議会」によって発表された
「日本食品標準成分表」の中から

1950年と1982年の、ホウレン草の栄養価(100g中)を比較したものです。


栄養素    1950年      1982年      栄養価の目減り率  

ビタミンC   150g       65g         57%減
ビタミンA   800IU      170IU       79%減
鉄分     13mg       3.7mg      72%減

32年間で、栄養価が1/3~1/5へと激減してしまいました。

そして栄養価が減ってしまった分、残留農薬は増えました。

原因ははっきりしています。

高度成長期に伴い、美しくて虫食いのない「きれいな野菜」を売るための、
農薬と除草剤の多用です。

食材の栄養価が減ってしまったことは我慢できたとしても、
農薬の残留量は我慢できません。

ちなみに私の住んでいる栃木県のHPに掲載されている、
色々な作物の慣行栽培における農薬使用量は→栃木県HP
(各都道府県のHPで慣行栽培の農薬使用量がわかります。)


ちなみに消毒回数は、栄養価が1/3以下になってしまったホウレン草で8回。

きゅうりが26~50回。
なすが34~47回。
果物では、「農薬の王様」と言われるリンゴが48回。

きゅうりやなすやリンゴの、栄養価や残留農薬はどうなっているのでしょう?

もはや、食べ物とは呼べないのではないでしょうか?


農作物だけではありません。

食肉も心配です。

日本の54%もの業者が、輸入肉を国産肉と偽って販売しているそうです。

こんな内情を知ってしまうと、すべての「国産品」を受け入れるわけにはいきません。

何を信じたら良いか分からないご時勢だからこそ、
本物を見極めることが必要かもしれません。


すべてを安全な物に切り替えるのは、難しいかもしれません。

しかし少しでも多く、有機や無農薬野菜を取り入れたり、
人間や自然にも優しい純石けん商品を使用することは、
できるのではないでしょうか?


もちろん、大切なパートナーのためにも・・・。


ランキングがどんどん下がっちゃってます。
贅沢は言いませんが、もう少しUPしたいです。
よろしくお願いします。

人気blogランキングへ

FC2ブログランキング


関連記事
スポンサーサイト

Category - ドッグフードと犬の健康

3 Comments

はなこmama  

知れば知るほど。。。

怖くなりますね。
ところで、ピーマンが大嫌いだったのですが
有機農法だと言い張る(笑)宅配ショップを利用しているのですが
ピーマンが美味しい!!!と初めて感じ
驚いてしまいました。
とにかく、野菜全てが美味しいのです。
なんだか、えぐかったり、臭かったりで
野菜ぎらいちゃんだったのですが
ほんとは、こんなに美味しいものだったのかと
驚いきました。

でも、せっけんしかり、お野菜しかり
手あれや好き嫌いの無い方にとっては
「なんでだめなの?なにがいいの?」って
感じなんでしょうか。
この秋、某老舗薬品会社から
「手湿疹」用のクリームが発売されてましたよね。
ああ、「せっけん」使えば、ならないのに!って
テレビのCMに向かって叫んでますよ。笑

長文失礼しました。

2006/11/05 (Sun) 11:50 | EDIT | REPLY |   

クルミママ  

はじめまして。
チワワのアレルギー(アトピー)について調べていてこちらにたどり着きました。
我が家のチワワ(2歳)はアトピーです。手足の毛が抜け落ち皮膚は赤く痒みがあり可愛そうな状態です。
半年程前に尿結石になり病院食にした所、アトピーが悪化。
TLC、ナチュラルバランスを試してみましたが、結果はいまいちです。
「ヤラー」はとても良さそうですね。
今度試してみたいです。
ドッグフードに水をかけてあげる方法、私も実践しています。始めて3日ほどで首の皮膚から膿がでました。水分を沢山飲むようになってからは顔つきがふっくらして可愛くなりました。
きっと今までは脱水ぎみだったんだと思います。

2006/11/06 (Mon) 16:20 | REPLY |   

るしあん  

e-53はなこmama さん
私も、平飼いの薬剤無投与の鶏肉を食べた時に、
鶏肉ってこんなに味があったんだ!とびっくりしました。
有機栽培をするのは、手間もかかり苦労も多く、
良心的な生産者が苦労を強いられている現状ですね。
食は生きていく上での基本ですから、
本当はもっと関心を持たれなければいけない部分だと思います。
はなこmama さんのように、気付いて変えていかれる方が、
もっと増えてくれたらいいのになぁ。
物作りをする人間の良心が失われ、
利益だけ追求してしまうのは怖いですね。
知ってしまうと、「絶対買えないよなぁ」と思う物が
世の中にいかに多いか驚きます。
平然とTVCMされて売られていますけどねぇ・・。
そうそう、そのCM見ました。手湿疹用の・・・。
よく言うわ・・・と私も叫んでしまいますよ~。
これも平然と店頭に並ぶのでしょうね。

e-53クルミママさん
皮膚トラブルや結石のわんちゃんが、どうしてこんなに多いのだろう・・・と驚きます。
フードの酸化防止剤や危険な原材料の影響で皮膚トラブルたガンになったり、
水分不足で結石を招いたり・・・。
日頃の生活習慣で予防できることは
わんちゃんのために是非実行してあげて欲しいいな~と、痛切に思います。

皮膚から膿が出ましたか~?
良かったですね。
排毒ができたようですね。
沢山お水を飲んでいれば、さらに排毒が進んで、
健康な体になると思いますよ。

2006/11/07 (Tue) 23:25 | EDIT | REPLY |   

Post a comment