Welcome to my blog

愛犬観察ノート・犬の医・食・住

Article page

アイムスに警告書

またまた、フード業界からニュースが入ってきました。


それは、アメリカのFDA(米国食品医薬局)が
「アイムス」に警告書を出したというものです。

アイムス・ユカヌバ・サイエンスダイエット・ニュートロなどの
リコールの原因となった殺鼠剤や、小麦粉からプラスティック製品の
原料となる化合物(メラニン)が検出された問題とは別で、
それはダイエット用添加物でした。

このダイエット用添加物は、
グルコースの代謝を促す効果があるとされている
クロミウムトリピコネイトというものです。

このクロミウムトリピコネイトは、
犬や猫などの動物に使用が認められていません。


しかしアイムス社は、
クロミウムトリピコネイトの安全性を示すデーターを提出し
フードへの使用を要求していましたが、

動物用医薬品センターは、
そのデーターは安全性を立証するものではないとし
使用を許可していませんでした。

それなのにアイムスとユカヌバの商品の一部には、
未だにクロミウムトリピコリネイトが使用されているのです。



皆様は、この記事をお読みになって、如何お感じでしょうか?

これでは、警告を受けても仕方ありませんよね。

るしあん個人としては、とても不思議な出来事に感じます。

そんな使用許可も得られない物質を使用しないと、
家族の一員をダイエットさせられないのでしょうか?

まして肉骨粉や発ガン物質であるBHAやBHTの使用を許可しているアメリカが、
認可しない物質ですよ。


別のダイエット方法としては、
サイエンスダイエットのようにピーナッツの殻をフードに混ぜては如何でしょうか?

獣医師が推奨しているフードですから、
ピーナッツの殻はきっと体に非常に良い食べ物だと思います。

人間だって、太り始めたらご飯にクロミウムトリピコリネイトを入れて、
ピーナッツの殻をおかずにして食すればきっと痩せられるのでしょう。

お医者様も、推奨してくれるはず?・・・です?!


でも残念ながら、獣医師が処方食として推奨しているヒルズやネスレピュリナも、
今回、新たにリコール対象になってしまいました。

それに、獣医師が処方食として取り扱っている”H”社と”W”社のフードには、
BHAやBHTが使用されていることはあまり知られていません。


化合物や人間が食べない物を使用しなくても、「体にやさしい食生活」で、
わんこもダイエットできると思うのですが・・・。

皆さんは、家族の一員が肥満で悩み始めたら、
どんなフードをお試しになりますか・・・?


フードのダイエット用食材には、ピーナッツの殻でけではなく、
藁(ワラ)や新聞紙が使用されることもあるそうです。
恐ろしいと思った人は、カチカチして下さいネ。
人気blogランキングへ
FC2ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト

Category - ドッグフードの怖い話

2 Comments

Just Wan  

確かにそうかも…

我が家でダイエットの必要なのは…
私だけかも(笑)
おかげさまで、ヤラーのご飯食べてるママのおっぱい飲んでる仔犬たち、いい感じに育ってます。
足腰がっちりしてることが、仔犬にとってとても大切ですものね。特にダックスの場合、肥満は危険極まりないから、小さい頃から、しっかりした締まった身体作りが必要ね。

2007/04/06 (Fri) 20:40 | REPLY |   

るしあん  

うちも同じで・・・

Just Oneさん
いつもコメントありがとうございます。
我が家でも、ダイエットしなくちゃいけないのは私・・・。(あっ、ボスも!?)
仰るとおり、胴が長いダックスに肥満はNGですから、子犬のうちからしっかりした体作りは大切ですね。
ウナちゃんの子犬ちゃん達、可愛いですね!!
成長が楽しみv-238


2007/04/15 (Sun) 17:54 | REPLY |   

Post a comment

2 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  あなたが痩せられない理由vol.1
  • 痩せるためには、まず何が必要か? 痩せるためには、まず何をするべきか?これを、知らないと正しいダイエットは出来ません。
  • 2007.04.06 (Fri) 00:46 | ダイエット最新情報館
この記事へのトラックバック
  •  【ノーリスクで始める】失敗しようがないダイエット特集
  • いつもありがとうございます。ダイエット失敗者の93.3%が犯しているある致命的な間違いにあなたも陥っているのです!驚異の成功体験をあなた自身の目でお確かめください。
  • 2007.04.06 (Fri) 01:04 | 【ノーリスクで始める】失敗しようがないダイエット特集