Welcome to my blog

愛犬観察ノート・犬の医・食・住

Article page

「地球力」

最近テレビで、毎日のように地球温暖化を懸念する特集が組まれていますね。

そんな番組を見とていると、
私達の子孫の時代には本当に地球が壊れちゃうのではないかと
心配になってしまいます。


ある評論家が、人口12億人の中国が本当の先進国になった時の心配事は、
他の国々に与える経済力より、
一般市民が日本などのように
一家に1~2台の車を所有することであると言っていました。

確かにそんなに車が増えれば、
排気ガスによる地球温暖化は想像できます。


しかし、地球温暖化は工業の発展だけが本当に原因なのでしょうか?

私は、地球が自分で活性化する力「地球力」の低下ではないかと思います。


この「地球力」を根本からダメにしているものに、
河川や海の汚染があります。

河川や海を汚染する原因として、各家庭から流出する洗剤があります。

その洗剤は、合成界面活性剤と呼ばれる石油系物質で、
魚や微生物などをいとも簡単に殺します。


これももちろん企業に責任がありますが、
その企業が販売する合成界面活性剤のシャンプーなどを使用する
私たちにも責任があります。

石油からできた合成界面活性剤は、
殆どの全ての家庭で使用されており、
大量に河川から海に流されます。

この家庭から出た合成界面活性剤は、
魚や微生物を殺し生態系を崩してしまいます。


地球が自分の力で綺麗になることを助けているのが微生物です。

その微生物を殺し、生命体のサイクルを狂わせているのは、
一般の私達なのです。


車に乗らないのは、確かに不便です。

しかし、地球を汚さないで、
自分を綺麗にする純石けんを選ぶことは簡単なことです。

「ヘアーダメージを一週間で・・・」、「髪にうるおいとツヤを・・・」
(蛍光増白剤で)「驚きの白さ・・・」
(有害な化学薬品で)「除菌が出来る・・・」
などの宣伝には騙されないで下さい。

それらは、全てが合成界面活性剤でできており、
あなたの髪や体を石油系物質でコーティングし、

体の中にまでに経皮毒として90%が入り込んでいくのです。


確かに一見、それらを使用すると髪がツルツルスベスベになったような・・
衣類が綺麗になったような・・・
錯覚を起こし、
満足出来たような気がしますが、

実はあなたの体を壊し、微生物を殺し、
「地球力」をも奪っているのです。


わんこのシャンプーも同じです。

それらのほとんどがアミノ酸系の合成界面活性剤でできています。
石油系合成界面活性剤ではありませんと書いてあったりしますが、
植物由来の油脂を使ったというだけの、正真正銘の合成洗剤です)

わんこの体を壊して、洗い流した泡は下水に流れ、

命の源の海を汚し、

微生物を殺し地球温暖化に一役買っています。


一人一人が、簡単に始められることを行なうだけで、
「地球力」が蘇るのではないでしょうか?


「地球力」を応援したい方は、カチカチして下さいネ。
ありがとうございます。
人気blogランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Category - 本当は怖い合成洗剤

0 Comments

Post a comment