Welcome to my blog

愛犬観察ノート・犬の医・食・住

Article page

39度

いつも文字ばっかりで、写真もない、
役に立つような、立たないようなブログに、
お付き合いして下さってありがとうございます。

それでは今日も、
るしあんの勝手な私見で39度にこだわって書かせていただきます。



表題の39度って、実はこれ、わんこの平熱なんですね。

ご存知の方も多いと思いますが、改めて39度と聞くとかなり高いですよね。

人間よりも2度以上も高いから、
ダッコしていると自分の体も心も暖かくなちゃう訳ですよね。


今回は、こんな体温の高いわんこの食餌の温度について、
考えてみたいと思います。



いつも私達が、「フードには、ぬるま湯を掛けて与えて下さ~い。」
と言っているので、

「水ではダメ?」、「何度くらいが理想?」、「なぜぬるま湯なの?」
とご質問を受けます。

この答えって、わんこが野生の頃の食生活にあると思います。



わんこが野生だった頃、狩りで得た獲物の体温もかなり高いはずです。

例えば、野うさぎでしたら、39~40度も体温があります。

こんな獲りで得た、暖かくてジューシーな食餌が本来の姿ではないでしょうか?

そして獲物は、化学薬品に犯されていないオーガニック・・・。


仔犬だって、38~39度の体温のお母さんのオッパイを飲んでいますよね。


それなのに、ペット化し、ドッグフードの時代に突入してからは、
カリカリでカラカラのフードを食べさせられています。

そして食後に、冷たい水道水を飲むんですね。

こんな食生活が、本当に健康的なのでしょうか?


人間で言えば、お米やラーメンを調理せずそのまま食べ、
食後に冷たい水を飲むのと同じことだと思います。

想像しただけでも、美味しくなさそうだし、
消化吸収も悪そうですよね。

こんな食生活をする人間はいないはずなのに、
何故わんこは違うのでしょうか?


やはり、これにはフード業界の販売戦略
見え隠れしているような気がしてなりません。


わんこは、ロボットや自動車ではありません。
必要な電気やガソリンを供給すれば良い訳ではありません。

食餌には、「生きるために食べる」だけではなく、
「喜び」を感じたいと思っているはずです。

こんな欲望を満たしてあげるのは、
より自然に近い食餌を与えることではないでしょうか?

自然に近い食餌って?

オーガニック食材で、獲物の体温と同じくらいの温度で、充分な水分を含んだもの。

たったコレだけのことだと思います。



ぬるま湯のほうが良いと思うもう一つの理由は、
体を冷やさないためです。

特に、月齢の経っていない仔犬やお腹の弱い子は、
冷たい水ではない方が良いと思います。


人間でもそうですが、冷たい水やお酒などをがぶ飲みすると、
お腹を壊すことがありますよね。


えっ? ここで何故お酒が出てくるかって?

実は、うしろで私のブログを立ち読みしているボスが、
「熱燗ならいくらでも大丈夫だけど、
冷酒だと4合で次の日に腹が痛くなる!」と力説しております。
(ハイハイ分かりました。
  今度、動物実験ではなく、勝手に人体実験でもやって下さいネ。)


それにもう一つ、
ヤラーは暖かい方が美味しそうな香りがして、食欲を刺激してくれるようです。


39度

これが、わんこや獲物や母乳の温度なんですね。

そして、野生動物が食べている食餌の温度でもあるわけですね。

より自然に近づけてあげるために、
暖かい食餌を摂らせて上げてはいかがでしょうか?

きっと食欲も湧いて、お腹の調子も良くなりますよ・・・。




お米は炊いてから食べる人。
ラーメンは、調理をしてから食べる人。
それも暖かいうちに食べたいな~と思った人は、
カチッとして下さい。
お願いしま~す。
人気blogランキングへ



ヤラーに関するコメント、引き続き募集してます!
是非ご意見聞かせて下さいね!!
コメントお寄せくださった方に、お好きなヤラーフード2kgプレゼント中です。


関連記事
スポンサーサイト

Category - ドッグフードと犬の健康

3 Comments

優花里  

こんばんは~♪
よかった!ちょうど…ぬるま湯ってどのくらい?ってお聞きしようと思っていたんです^^
良かった。だいたいその位の温度で与えてました。
もう少し冷たくってもいいのかな~?
なんて思っていたんです。

ところで!
食べてくれました!
トイプーのラテも食べてくれるようになりました。
あの子は、缶詰なしのほうが良かったようです。
ぬるま湯を入れて、すぐにでもカリカリと食べてますv-410

いろいろとご指導いただき、本当にありがとうございました。
また、これからの様子もご報告いたしますね。

2007/05/13 (Sun) 00:47 | REPLY |   

東京都 平野  

今日、ひさしぶりの友が愛犬をつれ我が家にやって来ました。そ~です!当然ワン子のご飯のお話になりまして、たくさん色んなお話したのですが、この39度の(ようするにぬるま湯)話結構長くしたんですね~。うちのヤラーを飼い主さんポリポリ食べ「アッ美味しい!」そして39度にひたしたヤラーの匂いをかいで「アッ全然変な匂い
ない!」と驚いておりました。丁度そのワン子ちゃんお腹悪くしてたんで、うちの一袋差し上げました。又これで元気で居られるワン子ひとり?増えました! 嬉しいです!

2007/05/13 (Sun) 00:55 | REPLY |   

しゃち  

なるほど

ここのブログでいろいろ勉強させてもらってます。
過去のヤラーの記事で、
原材料の管理が徹底していることなどが紹介されていたことから、
我が家でもヤラーをあげるようにしました。

ぬるま湯を加えるのはそんな理由もあったんですねぇ。
今までも水分を補給するためになんとなく与えていましたが、
これからもぜひ、続けようと思います。

ヤラーのフードですが、変なにもいもせず、
油でぎとぎともしていませんね。
よくお湯をいれると「うっ」というくらい
においのキツイフードがありますが、
ヤラーはむしろいいにおいです。
うちの犬もおいしそうに食べてますよ。
ぬるま湯を加えてフードが柔らかくなることで気になるのが、
歯石がつきやすくなるのかなーということ。
というわけで、硬いものかませて歯が汚れるのを防いでいます。

2007/05/15 (Tue) 11:50 | EDIT | REPLY |   

Post a comment