Welcome to my blog

愛犬観察ノート・犬の医・食・住

Article page

3)キャットフード・数量無制限・限定5日

Category - キャンペーン
HPリニューアル記念・プレゼント三昧の第三弾は、
ヤラーキャットフードです。



「えっ? キャットフードなの? 私には関係ないよ!」
などとおっしゃらずに、どうか最後までお付き合い下さい。


猫ちゃんは飼っていないワという犬派のあなたも、最後まで読んでいただければ、
ドッグフードのトッピングのヒントや、手作り食に対する知識が得られるかもしれません。
もちろん、猫派の方も・・・。

それでは、ここでカチっと応援してからご入場して下さい。
人気blogランキングへ
宜しくお願い致します。


さて改めまして今回のプレゼント、
ヤラーキャットフードフィッシュ800g(2,100円)です。



まだ、HPにも商品説明のページを作っていないし、
ブログで発売開始をお知らせしただけのキャットフードで、
ご存知で無い方も多いでしょうが、
少し前からるしあんでも販売を始めています


それを何と、今日から5月31日までの5日間にお申し込みの方には、
全員にもれなくプレゼントいたします。

今迄に、るしあんとお付き合いがなくても、他の商品をご注文されなくても、
第三弾企画は、どなたでも無条件でお申し込みできます。

■ご応募の方法■
ブログ左側のメールフォームにお名前・メールアドレスをご記入の上、
件名は「キャットフード応募」と書いて下さい。

本文の欄に、郵便番号・ご住所・お名前・お電話番号と
「キャットフード希望」
とお書き下さい。
猫ちゃんのご紹介など、一言コメントを添えていただけるとさらに嬉しいです。

発送がパニックにならない限り、当日発送させていただきます。


是非この機会に、ヤラーの二重包装・品質保持剤・乾燥剤を
実際に手に取ってご覧いただき、さらに、
食べの良さとオーガニックパワーを感じ取って下さい。

新鮮な驚きを得られると思うのですが・・・。

たくさんのご応募をお待ちしております。



それでは、キャットフードは関係ないのに、ここまで読んで下さった方のために、
役に立つような立たないような雑学を少々・・・。

「猫は、グルメだ。」「犬にキャットフードを食べさせてはイケナイ。」
などと言う話を耳にしますよね。

実は、これって事実であり、猫と犬の食性に深く関わっているのです。


犬は(肉食に傾いた)雑食と言われていますが、
猫は根本的に肉食なんですね。

だから本当は、猫に人間の残り物の「猫まんま」を与えていたのでは、
栄養的にも満たされません。
(もちろん犬もそうですが・・・。)

猫の食餌の成分が、お米などの炭水化物が40%を越すと、下痢をしたり、
長くその食餌を続けると病気になったりもします。

猫は、自分の体でタウリンやアラキドン酸が作れないので
食餌で補う必要があります。
これらの栄養素が不足すると、心臓疾患や目の障害の引き金になるようです。

これらの栄養素は、お肉や魚に沢山含まれているんですね。
やはり猫には、たくさんの動物性タンパク質を与えなければならないようです。

タンパク質といえば、犬も人間の4倍が必要です。
そして猫は、なんと人間の8倍ものタンパク質が必要です。


それと、猫は尿路結石で悩む場合が多いようです。

犬も「味噌汁ぶっかけご飯」の時代には、
結石で獣医さんに駆け込んだ人が多かったようですが、
ドッグフードが研究されるにつれて結石のわんちゃんは激減してきました。

もちろんキャットフードの進化で、猫の結石も激減しました。

しかし、猫がドッグフードを食べると(続けると)、
猫にとっては、ドッグフードに含まれるマグネシウムは多過ぎて、
尿路結石になる可能性が非常に高くなるようです。

タンパク質やマグネシウムだけでも、こんなに奥が深いのに、
「味噌汁ぶっかけご飯」の要領で、安易に手作りをするのも、
考えてみると少しコワイかな・・・という気もします。


やはり、犬には犬に、猫には猫に合った食餌内容が必要なようですね。




沢山のご応募お待ちしております。
カチッとワンクリックもお待ちしております。
宜しくお願い致します。
人気blogランキングへ


ヤラーに関するコメント、引き続き募集してます!
コメントお寄せくださった方に、お好きなヤラードッグフード2kgプレゼント
(猫ちゃんのフードご希望のコメントご投稿者様には、
キャットディナーフィッシュ800gをプレゼントします。)
関連記事
スポンサーサイト

Category - キャンペーン

0 Comments

Post a comment