愛犬観察ノート・犬の医・食・住

~愛犬を健康にしたいあなたへ~       ☆誰もが願う愛犬の健康。飼い主として何ができるの?        わんこを取り巻く医・食・住について一緒に考えてみませんか?
| Admin |

 

☆るしあんからのお知らせ
アクアリブ噴霧器、新型発売開始
ただいま20%オフ先行割引実施中
販売ページ準備中の先行割引のため、
電話(0281-73-3636)かメール(info@lechien.life)でのご注文となります。
詳細はルシアンブログをご覧ください。
26畳用噴霧器
14畳用噴霧器


※先行割引販売は終了致しました。

ヤラーのサイトは⇒こちら

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドッグフードは洗ってから与える???

2008年06月01日 (日) | 編集 |
「ドッグフードは、洗ってから与える・・・!」


皆さん、この意味お分かりになりますか?

私も説明を聞くまでは、さっぱり分かりませんでした。





昨日、懇意にしていただいてるブリダーさん宅に遊びに行ってきました。

いつもたわいない話で終わってしまうのですが、
今回は、特別なお話を聞いてきました。

それは、
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

「ドッグフードは、洗ってから与えなさい。」
・・・とのことでした。



その洗い方とは、

「ドッグフードをザルに取って、水道のお湯でお米を研ぐように洗う。」
・・・とのことでした。


ドッグフードを洗う理由は、

「パピーフードには、油分が多すぎて、
体臭・涙やけ・皮膚トラブルなどが起きるので、余計な油分を洗い落とすため。」
・・・とのことでした。

そして、
「フードの油分を洗い落とせば、子犬が綺麗に仕上がり高く売れる。」
・・・とのことでした。。



愕然としてしまった私は、言葉を選びながら、
「それなら、脂肪分やカロリーの少ない成犬用を与えてみては?」
と聞いてみました。

本心は、「ヤラーに変えたら」と言いたかったのですが、

もともとヤラーみたいな高価なフードは、
数頭を大切に飼われている方がご使用になるものであって、
商売ベースでは、採算が合わなくなってしまいます。
(でも本当は、ブリーダーこそ、良いフードを使用するべきなのですが・・・。)


ブリーダーさんの答えは、

「仔犬には、パピーフードを与えないとちゃんと育たない。」
・・・とのことでした。



「仔犬にはパピーフード?」
に書きましたが、私は勝手に「仔犬にも成犬用フードを与えても良い。」
と考えています。




ドッグフードを洗う事に関しては、
ブリーダーさんが間違っているとは言い切れません。

いや、間違っているどころか、正しいのかもしれません。

しかし、ドッグフードを洗ってまでも「仔犬にはパピーフード」
と考えることは、ペット業界のお金儲けに洗脳されてしまっていると、
言えるのではないでしょうか?


もともと、子犬用・成犬用・老犬用などと、フードの種類を分けるようになったのは、
フードメーカーの、ショップにおける棚の占有率アップのために始められたとも言われています。

例えば、あるメーカーが、
3種類のフードをショップの棚に並べてもらっても、あまり目立ちません。

しかし他のメーカーが、
10種類のフードを棚に並べてもらえば、
売り場面積を多く占めることができ、売上が伸びる可能性が高くなります。


今では、売り場面積をより多く獲得するために、
チワワ用・プードル用・ダックス用などと、
人気犬種用別のフードまで作ってしまったメーカーが現れてしまいました。




商売熱心なことは結構なことなのですが、
もう少し、ペットと飼い主さんのことを真剣に考えてくれたら、
嬉しいんだけど・・・。



ブログランキングに参加していますが、
マイナーブログの上、更新もままならないので、
場外へ墜落してしまいました。
皆さ~ん、カッチとクリックして助け下さ~い。
宜しくお願いします。
人気blogランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ドッグフード
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。トイプーのミントと生活している高校生のはあぶといいます。来週で1歳になるミントですが
プードルにしては毛づやが悪いとトリマーさんに言われてしまいました。
そして最近では、なぜか黒い毛が…
パピーフードを先週卒業したのですが
どうでしょう?・・・ 突然ですみません。
2008/06/05(Thu) 21:22 | URL  | はあぶ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。