愛犬観察ノート・犬の医・食・住

~愛犬を健康にしたいあなたへ~       ☆誰もが願う愛犬の健康。飼い主として何ができるの?        わんこを取り巻く医・食・住について一緒に考えてみませんか?
| Admin |

 

☆るしあんからのお知らせ
アクアリブ噴霧器、新型発売開始
ただいま20%オフ先行割引実施中
販売ページ準備中の先行割引のため、
電話(0281-73-3636)かメール(info@lechien.life)でのご注文となります。
詳細はルシアンブログをご覧ください。
26畳用噴霧器
14畳用噴霧器


ヤラーのサイトは⇒こちら

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザより先にノロが流行中?

2011年11月06日 (日) | 編集 |
関東地方、紅葉が綺麗な時期です。

まだまだ秋・・・と思っていましたが、
だんだんと冬の足音が近づいてきました。

空気の乾燥も進んできます。

空気が乾燥するということは、
ウイルスや菌が活発に動き出すという事でもありますね。

インフルエンザに注意が必要な季節です。

ただ、今年は、ノロウイルス感染が先に流行をしているようですよ。


ノロウイルス、「人から人」感染目立つ

患者の嘔吐物を処理した人がウイルスに触れて感染することが多いようですね。

例えば、お子さんが感染して、看病をする親御さんに移る・・・
といった具合です。

確かに、嘔吐は待ってはくれません。

嘔吐のタイミングを、ゴム手袋はめて待ち構えている人は
あまりいないと思います。

あ・・・と思ったら吐いてしまい、慌てて片付ける、
というのが普通ですよね。

慌てていますから、素手で処理をして感染…というパターンです。

じゃあ、素手で処理してしまったが最後、
感染予防の手はないのかというと、
そんなことはありません。

素手だとしても感染を防ぐことができますよ!


コレ

を使います。

ウイルスの感染経路は
「空気感染」「接触感染」「飛沫感染」
の3通りが考えられます。

ですから、この3つの経路をいかに封じ込めるかがカギとなりますね。

では、実際に看護する場合にどうやったら
3つもの経路からの感染を防ぐ事が出来るでしょうか?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


             看護する方は
アクアリブ
のスプレーを必ず一緒に持ち歩いて下さい。

1)嘔吐物をビニール袋に入れて、袋の中にもスプレーをしてから口を閉じます。

2)処置が終わったら、自分の手にもスプレー。
  (手に触れても手荒れは起こさないので、そのまま擦り込んで大丈夫です)

3)患者のベット周辺も、アクアリブで拭いておきましょう。

4)部屋の中にもウイルスが飛び散りますので、空間にもスプレーをします。
  (もちろん、空気感染を完全にシャットアウトするには
    噴霧器による空間除菌が一番効果的ですが、
    スプレーをするだけでもかなり違ってくるはずです。)

5)ドアノブや蛇口など、患者の手も触れる部分もスプレーして拭き取ります。

6)最後に、処置をした方は、石けんで手洗いをしてから
もう一度アクアリブで除菌をしておくと効果的です。

飛沫感染や空気感染の可能性を考えると、
アクアリブうがい もしておくと良いと思います。

これで、家庭内感染拡大を最小限にとどめることができます。


小さなお子さんやお年寄りと同居のご家庭では
感染が拡大しないよう十分にご注意なさって下さいね。



■余談■


11月のある日、二男が北海道から戻ってきたと思ったら
下痢と嘔吐が始まって\(◎o◎)/!ビックリしました。

聞けば前日友人と夜遅くまで居酒屋で飲んでいて、
その時にカキフライを食べた。
なんとなく生っぽかったのがちょっと気になった・・・とのこと。
【ノロウイルスはカキなどの二枚貝から感染することが多いです】

遅くまで飲み明かした揚句、飛行機で長距離移動して、
疲労も蓄積していたのだと思います。

こういう免疫力が落ちている時は若者でもノロウイルスに感染するんですね。

【下痢と嘔吐が続くと、脱水症状を起こし、体力が消耗してしまいますので、
早めに輸液などで、水分と養分の補給をしてあげて下さい。】

治療に当たるお医者さんも、ノロの患者さんを診察して
ノロに感染する事もあるそうです。

病院で診断されるまで、まさかノロだとは思わなかったのですが、
日ごろの習慣でアクアリブで除菌をしながら対応していたので、
家族には移らずに事なきを得ました。




では、インフルエンザやノロウイルス感染に
くれぐれも注意してお過ごし下さい。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
関東地方、紅葉が綺麗な時期です。まだまだ秋・・・と思っていましたが、だんだんと冬の足音が近づいてきました。空気の乾燥も進んできます。空気が乾燥するということは、ウイルスや菌が活発に動き出すという事でもありますね。インフルエンザに注意が必要な季節です。た...
2012/05/13(Sun) 22:14:59 |  まとめwoネタ速neo
関東地方、紅葉が綺麗な時期です。まだまだ秋・・・と思っていましたが、だんだんと冬の足音が近づいてき
2012/11/04(Sun) 05:22:23 |  まっとめBLOG速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。