Welcome to my blog

愛犬観察ノート・犬の医・食・住

Article page

安楽死の犬や猫はペットフードにされる?!

 
あなたが愛犬、愛猫のために選んだフード、
オーガニック認証がありますか?


オーガニック認証があれば、認証機関の監視の目が行き届いて安心ですね。

しかし。。。。
もし認証など無いとしたら、、、、
そのフード、
中身が何でできているか心配ですね。




↓下↓の写真、何だか分かりますか?

(少々グロテスクなので、心臓の弱い方はご覧にならずにお願いします。)







これは、安楽死された犬や猫たちです。
レンダリング工場に運び込まれ、肉骨粉になるのを待っています。

犬や猫と一緒に肉骨粉にされるのは、病気で死んだ牛や馬、
路上で轢かれた野生動物、スーパーの廃棄食材などです。

それらを大鍋で加熱して「肉骨粉」を作ります。

肉骨粉は狂牛病の問題が起きてから、牛の飼料としては使わなくなりました。
しかし、ペットフードの原料としては、相変わらず使用されています。
あなたの愛犬や愛猫が、知らぬうちに安楽死の犬や猫を食べていたとしたら、
どんな気持ちがしますか?

そのフード選びの基準、もしかするととっても危険かもしれません。
大切な家族を守るために、知っておくべきことがあります。

それは、あなたが気づかぬよう、巧妙に隠されています。

知りたくないですか?



その選択が死を招く?!

『間違いだらけのフード選び』
無料小冊子 こちらからダウンロードできます↓






関連記事
スポンサーサイト

Category - ドッグフードの怖い話

0 Comments

Post a comment