Welcome to my blog

愛犬観察ノート・犬の医・食・住

Article page

ペットフードの不都合な真実-3ー低価格第一主義の怖さ!



ペットフードは毎日食べるものだから、
「値段が安いのが第一条件!」


あなたもそう思いますか?

食べ物の値段には、
然るべき理由があります。


低価格の裏に隠れた理由、知っていますか?


→肉骨粉の使用
中国産原料の使用
遺伝子組換え作物の使用
偽装 etc.....




以前の記事でもお伝えしたように、
肉骨粉には安楽死の犬や猫までが入れられます。
中国産原料、遺伝子組換え原料だって使います。


 
肉骨粉は、狂牛病の問題が発生してから
牛には与えてはいけなくなりました。

ペットフードには相変わらず使用が許可されています。
犬や猫が、安楽死された犬や猫を食べるのって大丈夫なの?


同種の生き物が同種の生き物を食べる危険性。
実際に食べる犬や猫たちの健康被害には注目がいきません。

安いと思ったフード、
本当に10年後も安かったといえるでしょうか?

愛犬・愛猫が病気になっても、安かったと喜べるのでしょうか?

ペットフードの裏の真実に、愛犬・愛猫のために目を向けてみませんか?



あなたの愛犬や愛猫が、
知らぬまに安楽死の犬や猫を食べていたとしたら、
どんな気持ちがしますか?



そのフード選びの基準、もしかするととっても危険かもしれません。
大切な家族を守るために、知っておくべきことがあります。

それは、あなたが気づかぬよう、巧妙に隠されています。

目を向けてみませんか?





その選択が死を招く?!

『間違いだらけのフード選び』
無料小冊子 こちらからダウンロードできます↓






関連記事
スポンサーサイト

Category - ドッグフードの怖い話

0 Comments

Post a comment