Welcome to my blog

愛犬観察ノート・犬の医・食・住

Article page

ペットフードの不都合な真実-4ー国産フード、でも原料は中国産?



値段が安いなんて安心できない、
「ペットフードは国産じゃなくちゃ!」


あなたもそう思いますか?

では、国産ペットフードって、一体どんなもの?


国産フードの中身、知っていますか?



国産フードと表記されたフードのメーカーの
カスタマーサービスに電話をしてみました。

もっと勉強してから電話をしなさいと言いたげでした。

すみません、
ペットフード安全法の「原産国表示」に関する規定
知ってって電話してます。


原産国とは、最終的加工がされた国

だから、中国産原料を使っても
遺伝子組換え作物で作っても

日本で製造"さえ"すれば
「国産」と表示してオッケーなんです。



カスタマーセンターの答えはこうでした

「全ての原料が国産ではありませんが、
ペットフード安全法の規定に従って
"国産"と表示させていただいています。」


確かに規則を守っています。違法ではありません。

「遺伝子組換え作物も使っていますか?」
「はい、使っています。」


国産フードというのは、
国産の原料だけで作られたフードではありません。


中国産原料、遺伝子組換え原料だって使います。

国産フードなら安心? と思って買われた方も多いでしょう。

だけど、国産原料で作られたフードじゃないのです。

後で、そんなこと知らなかった!と憤慨しても、
安心安全か、確かめずに買ったあなたが悪いと言われて終わりです。





大切な家族を守るために、知っておくべきことがあります。

真実は、あなたが気づかぬよう、巧妙に隠されています。

知りたくないですか?





その選択が死を招く?!

『間違いだらけのフード選び』
無料小冊子 こちらからダウンロードできます↓






関連記事
スポンサーサイト

Category - ドッグフードの怖い話

0 Comments

Post a comment