Welcome to my blog

愛犬観察ノート・犬の医・食・住

Article page

例えばペットカフェでケンネルコフをいただくことも・・・

最近はペットカフェとかいうオシャレなお店ができて、
愛犬同伴でお食事などいただけるそうですねー。
(田舎ではあまり・・・いや全然見かけませんが・・・)

雑誌をめくると、まるでパリのオープンカフェのようなたたずまいの中、
明るい日差しを浴びて、微笑みあうオーナーと愛犬の写真が載っています。

なんておりこうなワンちゃんなんでしょう!


(「ぷりんには無理だー」と娘の声。
これがカフェで落ち着いていられそうもない我が家のぷりんです。
     「犬は飼い主に似るというから仕方ない!」と反論しながら、
     初めてのブログ登場に少し照れています。





それから、ドッグランと言う施設も人気を呼んでいるようですね。

リードなしで愛犬を思い切り走らせたいという
飼い主の望みをかなえてくれるありがたい場所です。


ただし、沢山のワンコが集まる場所には、その恩恵の影に
リスクもあることを忘れてはいけません。

毎年、特に冬には、人間界でも風邪やらインフルエンザやらが流行ってきますね。

犬の世界でも同じで、ウイルス性の感染症が流行します。

○○地方のドッグランでコフが流行っている・・・とか、
どこそこのドッグカフェでコフを移された・・・など、
嘘か本当か、噂が流れてきます。

子供はインフルエンザに罹ると登校禁止になります。
集団生活の場で多数への感染拡大を防ぐためです。

犬の場合は、ケンネルコフに罹ったら外出禁止とか、
コフの犬のドッグラン禁止令などありません。

飼い主の判断で連れ歩くことになる訳ですが、
犬のセキってちょっと特殊で、セキ=コンコンという概念とはかけ離れ、
人間がゲーと吐いているみたいな症状になります。

それで、これを「セキ」と分からない、まさか「セキ」とは気付かない、
という飼い主さんも多いかもしれません。


空気が乾燥している時期は、人間だって人ごみに行けば風邪がうつるかも知れないと思います。

犬も同じですから、この時期は注意して他のワンちゃんとの接触をして下さい。


では、不幸にもどこかお出掛け先でケンネルコフをいただいてしまった時はどうしましょう?

前回のケンネルコフのお話でも書きましたが、
獣医さんで抗生物質をいただく前に、
アクアリブでノドの消毒をしてみると、症状が改善されてきます。


ついでに人間もアクアリブでうがいをしてインフルエンザを防いで下さい。

そうそう、このアクアリブ、
有機物に触れると真水に戻る性質の除菌水
(それゆえ人間や犬には無害)なので、
毎日のお散歩の後の足裏洗浄にも活躍します。

外を歩くと、色々と菌やウイルスが足の裏に付着してくる可能性が大きいですよね。
お家に上がる前にワンちゃんの足の裏にスプレーして、除菌してからお家の中へ。

もちろんお散歩の後だけでなく、ドッグカフェやドッグランにお出掛けしてきた後に、
ノドにもスプレーしてあげると、コフの予防になりますね。

ちょっとした注意でワンちゃんを感染症から守ることが出来たらいいと思います。

アクアリブについてもっと知りたい方はこちらのページからお確かめ下さい。


ポチしてくれたら嬉しいです!
人気blogランキングへ
FC2ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト

Category - 犬の病気について

6 Comments

とと店長  

コメントありがとうございました!
スキンボディ、スキン具合はどれくらいですか?
とと店長は5厘刈りを検討中!!

2006/03/02 (Thu) 08:18 | REPLY |   

ひいちゃん  

こんにちは。
ぷりんちゃん、かっわいい~ですね。v-238
初デビュー、おめでとうv-315
リンク、どうもありがとう。
それに受けまして、私もリンク張らせて頂きました。
子供の耳鼻科はへとへとでしたぁv-406
ウチもよくペット撮影でドッグランに行きますが、
確かに状況によっては、風邪をもらってしまう可能性もありますね。
ワンコだって花粉症になったりするそうですものね。
とっても勉強になりました。

2006/03/02 (Thu) 14:10 | REPLY |   

るしあん  

トト店長さん、おいでいただきありがとうございます

5厘刈りですか。思いっきり短いですね。
ぷりんもかなり短くして、もしかしたらあれも5厘刈りだったのかも・・・と言う程でした。
ガイコツみたいとヒンシュクを買いました・・・・。
やっと伸びてきて犬らしくなってきました。
時には短いのもイメチェンでOKだと思います。
トト店長のアフターの画像楽しみにしてます。v-290

2006/03/02 (Thu) 15:12 | REPLY |   

るしあん  

ひいちゃんさんありがとう!

耳鼻科お疲れ様でした。子供が病気になると母はつらいですよね。v-388
夜ぐっすり眠れるようになってくれるといいですね。
リンク、感謝いたします。本当にありがとうございます。
ワンコが集まる場所は、時として感染症の拡大の場所にもなる可能性を秘めているので、ちょっとした注意が必要な場合もありますね。
あまり神経質になり過ぎても仕方ありませんので、楽しく遊んだ後は予防措を・・・くらいの感じで読んでいただけたらと思います。
それでは、重ねて御礼申し上げます。

2006/03/02 (Thu) 15:22 | REPLY |   

Mocoママ  

こんにちは♪

コメント、リンクありがとうございます。
ぷりんちゃん、とっても可愛いです~とっても、良い笑顔で、それに毛並みが艶々ですね!
参考になる事ばかりで、なるほど、なるほど・・・知らなかったぁと、関心しながら、拝見してます。ヤラーのフードは、栄養や香りの面でも良いみたいですね、市販のドライフードは独特の匂いで、私でもこれ食べなさいと言われると、頭をかしげてしまいます。。ぷりんちゃんの毛並みの艶も食べ物の良さなんでしょうか?特別のリンスとか?また、ぷりんちゃんの写真載せて下さいネ♪

2006/03/03 (Fri) 09:51 | REPLY |   

るしあん  

Mocoママさん

ぷりんはすぐに毛玉が出来て困ります。手入れが行き届いてないってことですね・・・・。
今日の写真は笑顔ですが、叱られて泣いてる所を画像に撮りたいと思っています。目にウルウルと涙をためて・・・泣くんです。
フードのにおいは独特ですよね。肉骨粉と添加物の臭いか・・・と思うとちょっと考えてしまいますね。
毛並みを良くするには、オリーブオイルをトッピングしてみるといいですよ。
ウチでは人間も犬も、合成界面活性剤入りの洗浄剤は使わず、純石鹸のシャンプーなどを使っています。化学薬品でないというだけで特別なものではありませんが。
又そちらにも遊びに行きます!

2006/03/03 (Fri) 23:53 | REPLY |   

Post a comment