Welcome to my blog

愛犬観察ノート・犬の医・食・住

Article page

アレルギーって何?

小麦でアレルギーの心配が・・・と言うご質問をいただきました。

確かに一部のドッグフードメーカーではそのようなことを言っている所もありますが、
多数のメーカーでは重要な炭水化物源として小麦を使用しています。

我が家でも、頻繁に相当量のうどん(小麦)を与えていますが、
60頭のうち一頭もアレルギー反応を起こす子はいないようです。

小麦に関して一つの事件が起きました。
2003年に淡路島のモンキーセンターで生まれた子猿60頭のうち
48頭が奇形児だったというのです。
汚染された輸入小麦が原因だったようです。

これは、化学薬品などで汚染された食物が、生態系までをも狂わせてしまった結果と言えるのではないでしょうか。

一般的に、犬は2割の子がアレルギーと言われています。
我が家でも、プレミアムドッグフードと言われるレベルのフードを与えていた頃は、
数頭がいつも痒がっていてアレルギー症状のような状態を起こしていました。

そんな時に、原因はチキンの可能性が高いとの情報を手にし、ラム(子羊)&ライスに変え、それでもダメなら七面鳥にしてといろいろ試しました。
しかし結果はいつも同じで、最初は良いけれど、いずれ又アレルギー症状が出てしまうのです。

これは肉に対するアレルギーではなく、そのドッグフードに含まれる添加物や抗生物質に反応し、アレルギー症状が出てしまうのではないかと思います。

実際、肉アレルギーは一万頭に数匹と言うデータもあるようですし、
本当の肉アレルギーなら、肉を食べるたびにひどい嘔吐と下痢を繰り返すようです。

もし、獣医師のパッチテストにより肉アレルギーと診断された子がいましたら、
抗生物質やホルモン剤を使用しないで育てた肉やオーガニックドッグフードを与えてみて下さい。
きっとアレルギーなんか出ないと思います。

実際に、小麦アレルギーの子もいる子もしれません。
しかし、たったの60頭の我が家の犬達で結論を出すことはできないと思いますが、
無農薬無化学肥料のうどんを数ヶ月間毎日食べても何も起こりませんでした。
きっと小麦アレルギーの子がいれば肉アレルギーと同じ症状になることと思います。

やはりここでも原因は、農薬や添加物ではないでしょうか?

ポチしてくれたら嬉しいです!
人気blogランキングへ
FC2ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト

Category - 犬の病気について

2 Comments

ニキティ  

いつも分かりやすい解説でとってもお勉強になります。
うちの子たちは、アレルギーはないと思います。
病院で見てもらった訳ではないのですが、あんまり痒がったりしたことが
ないので、ないと思います。
じゃぁ、やっぱりヤラーの野菜じゃないのがいいんですよね。そうしてみます~。
農薬や添加物は一番気になります。オーガニックにこしたことはないですよね。

2006/03/27 (Mon) 20:08 | REPLY |   

るしあん  

ニキティさん

みみ姐さん達、みんな健康なんですね~。ホントに元気が何よりですよ~。
アレルギーは、年齢が高くなるにつれ発症率が上がるそうですので、気をつけてあげたいですねー。やはり、添加物などが体内に蓄積してきてしまうのでしょう。
犬は人間より寿命も短いし、体も小さいこともあって、化学薬品などの影響が出やすいようです。アレルギーやら皮膚トラブルなどにならないで、一生過ごしてくれたらいいな~と思います。
ニキティさんみたいに、農薬や添加物からワンちゃんを守ろうって考えて下さる飼い主さんの元にいるワンちゃんは幸せだと思います。自分自身の食べ物を気にしてないのに、何で犬の食べモンに気を使うの?と言われてしまうことも・・・。

2006/03/28 (Tue) 16:20 | REPLY |   

Post a comment