Welcome to my blog

愛犬観察ノート・犬の医・食・住

Article page

必要栄養素は犬と人間では違う?

犬の食餌に動物性タンパク質が必要かどうか
ずっと考えてきました。

昨日の記事にも書いたように、
一時期、参考にした手作り食の本は、植物性タンパク質を重視していました。

動物性食品の弊害として
代謝の過程でアンモニアの老廃物が発生するため、肝臓や腎臓を疲労させること。
又、酸化を進める飽和脂肪酸を多く含むことが挙げられていました。

確かに人間にとって、特に腸の長い日本人にとって、
動物性食品の多用は害があるのではないかと思います。

実は私自身、家族の健康のためにと、玄米食を続け、
体の酸化を防ぐ野菜を多く摂取しようと考えていましたから、
ドッグおじやで植物性タンパク質を摂り入れたこの本の趣旨に、
手放しで賛成した感がありました。

しかし、タンパク質を植物性のものだけでまかなってきた食餌を与えていた期間に
妊娠・出産をした母犬達の
胎児吸収や早産といった事態に直面してしまったのです。

足りない栄養素といえば、動物性タンパク質に他ならないと
自分でも分かっていました。

逆の言い方をすれば、植物性タンパク質だけで
犬に必要なタンパク質をまかなえると実証できたらいいと考えていました。

その後押しをしてくれたドッグおじやの本を
歓迎したのはそのせいかもしれません。

でも、動物性タンパク質は犬には必要だという結果が出ました。

胎児がいなくなるのですから、このまま食べ続ければ
種の保存は不可能で、絶滅してしまうことになります。

さらに付け加えると・・・

ドッグおじやの本の第二弾が出版されました。
今度は肉などの動物性タンパク質を多用する内容に変化していて
ちょっと驚きました。




犬は肉食なんだね。
ポチしてくれたら嬉しいです!

人気blogランキングへ
FC2ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト

Category - 手作りとプラスわん

16 Comments

らり  

私も犬の栄養学を勉強したいと思って、テキストなどを取り寄せてみました。
でも、何が書いてあるかよく理解できないほど難しかったです・・・。
少しずつ勉強していきたいと思います。
分からないことなどありましたら教えてください。

2006/03/30 (Thu) 01:31 | EDIT | REPLY |   

サラダ  

こんにちは!ひらがなの「さらださん」もいらっしゃるんですね(笑
よろしくお願いします。
第二弾で訂正されていたってことは、
著者の方も「植物性だけじゃダメだ」って
結論になったのかもしれないですね。

2006/03/30 (Thu) 10:33 | REPLY |   

ニキティ  

ほうほう、やっぱり犬は肉食って言うのはホントなのですね。
動物性タンパク質は必要不可欠なのですね。
こちらのブログはホントに為になります~。
いつか論文など発表されたらどうでせうかv-398

2006/03/30 (Thu) 11:48 | REPLY |   

ひい  

るしあんさん。いっつもホント驚きの情報をありがとうございます。
ちょっとびっくりですが、大学生のお子さんがいらっしゃるとは・・・
そこまで我が子を育てていないので(当たり前ですが)、すっごい。
尊敬です。そうそう、我が子がおもしろ半分で撮影したお姉さんです。
まだ小2です。v-205
でも私は、カメラマンじゃないので(ただの代表です)
素人肌どまりです。

2006/03/30 (Thu) 14:10 | REPLY |   

るしあん  

e-346らりさん
らりさんは、ホントに勉強家ですね~。写真の撮り方も熱心に研究されていたし。
犬の栄養学に関しては、確信を持って断言してくれる資料が無くて・・・。
観察しながら判断していくしかないみたいです・・・。
ウチのワンコたちでサンプリングして、有益な情報はお知らせします~。
e-346サラダさん
そうなんです、動物性タンパク質採用されてました。
お肉を使ったレシピが増えていたんです。
何らかの給餌テストが行なわれたのか、はたまた追跡調査の結果なのか、想像域を超えられないのですが、変わったんです~。
e-346ニキティさん
いつもコメントありがとうございます。
私自身、犬だって人間との生活1万年もしてるんだから、雑食になってきてるんじゃない?と思って、植物性タンパク質の食餌を試してみたかったのですが、やっぱり動物性タンパク、無いとダメなんでしょうね。
こんなトコで言うのもなんですが、ニキティ劇場の次の主役、誰なんだろー?と楽しみです~。
e-346ひいさん
ひいさん、私もビックリです。
息子さん、小2ですか~。カメラマンとしては一人前の腕前と拝見しましたが・・・。
将来が楽しみですね~。
大学生がいるのはいいのですが、下に小学生もいるので、そちらの若いお母様とのお付き合いが・・・・。
頑張って若作りします~。

2006/03/31 (Fri) 01:06 | REPLY |   

tomoko  

赤ちゃんのえさ

3ヵ月になるトイプードルを飼っています。プロプランのドッグフードをあげ、上にミルクパウダーをかけています。耳ごみや目やにがでて、病気にならないためには、ヤラーの赤ちゃん用にミルクパウダーなしでお湯でふやかしてあげるほうが良いのでしょうか?もし、お勧めがあれば、教えてください。最近初めて買って、分からないことだらけです。食事の量や、回数などもお願いします。

2006/04/10 (Mon) 00:56 | EDIT | REPLY |   

るしあん  

tomokoさん

ご訪問&コメントありがとうございます。
3ヶ月の仔犬ちゃんでしたら、離乳食のようにふやかさなくてもOKですが、ぬるま湯をドライフードにかけてあげるといいと思います。
ヤラーには添加物が使用されていないので、涙やけや耳の汚れを防ぐだけでなく、将来的に皮膚トラブルなどの病気にかかりにくくなると思います。
ヤラーのパピーフードは、体重3kgの仔犬で一日給餌量目安が170~180gです。
コレはあくまでも目安ですので、それぞれの子にあった量をさぐっていって下さい。
生後3ヶ月にもなれば、食餌回数は一日2回で良いのではないかと思います。
本によると、一度に沢山食べられないので、3~5回に分けて与えると書かれていたりしますが、飢餓感を引き出してきちんと食べさせる意味で、回数は2回で大丈夫だと思います。
ワンちゃんの年齢が若い時は、添加物の入ったフードを与えていても、トラブルが表面化しないことが多いのですが、年齢を経るにしたがって不調が現れてきて、慌てることになってしまうようです。
仔犬の時から食餌に気を使ってあげて、tomokoさんのワンちゃんが健康に成長してくれるよう頑張って下さいね。
ご心配なことなどありましたら、メールでご相談下さってもOKですので、お気軽にご連絡下さい。

2006/04/10 (Mon) 23:26 | EDIT | REPLY |   

tomoko  

ありがとうございます!

ご回答本当にありがとうございます!とても感謝しています。
今、1キロぐらいの極小タイプのトイプードルです。早速ヤラーの離乳用タイプを買ってみます。馬肉がよいとありますが、通販の乾燥馬肉あげたほうがよいですか?おなかがすいているようで、とても食欲があり、1回12グラムくらいを3回であげていてもまだ欲しがる感じがあります。食間が空くと胃に負担がかかるとききましたが、そんなに心配しなくても良いのですね!オーガニックのビスケットはあげたほうがよいですか?、玄米おかゆは1年後くらいからですか?また、玄米おじやでもよいのですか?、人間が食べるものと同じものや、お味噌やしょうゆで味付けしたのものは、味を覚えて、ドッグフードを食べなくなると聞きましたが、あげないほうがよいのですか?初めて室内犬を飼うので、まだ、何も分からないので、ぜひ教えてください。

2006/04/11 (Tue) 00:16 | EDIT | REPLY |   

るしあん  

tomokoさんへ

3ヶ月で1kgというのはかなり小柄なワンちゃんですね。体重1kgですと、ヤラーのパピーフードの目安は80g前後になります。成長期ですので、食べ方を見て、不足しないように与えて下さい。
馬肉(又は牛肉)を与えるのであれば、できればナマのままをお勧めします。ナマのまま食べる意味は、酵素を体内に摂り入れるためです。又、加熱してしまうと脂肪が飽和脂肪酸になってしまいます。鳥・豚肉は加熱をお勧めしますが、牛・馬はナマで与えられる貴重な食材なので。
ビスケットは与えなければならないものではありません。小柄な子は食も細いでしょうから、主食の妨げにならない程度、躾のご褒美に限って与えるなどするといいと思います。
玄米のおかゆはかなり消化に手こずると思います。又、玄米おじやだけでは栄養的には不足してしまい、ウチでも失敗しました。(3.27のブログ参照下さい)
ヤラーのフードを主体にして、お肉や少量の野菜をトッピングする方法を取られるのがいいと思います。犬に濃い味付けは必要ありませんので、味噌汁をかける時は、かなり薄めてあげて下さい。人間の献立からトッピングする場合は、味付け前に取り分けておくと良いですヨ。人間が負担に感じない程度に、時々トッピングしてあげれば、ワンちゃんの嗜好面も満たした素晴らしい食餌になり、ワンちゃんの食欲も増すのではないかと思います。
ヤラーだけでも大丈夫なのですから、最初から頑張りすぎずに、気楽な気持ちで続けて下さいね。

2006/04/11 (Tue) 01:19 | REPLY |   

tomoko  

ありがとうございます。

コメントどうもありがとうございます。
80gというと、3回あげるとすれば、一回が25gぐらいですよね。
今あげている量の倍ぐらいですね。もしかして今、餌の量が、少ないのかもしれません。
トイプードルは、ドッグフードよりおいしいものをあげると、災害などの時に、ドッグフードを食べなくなると聞きましたが、本当なのでしょうか?
昔、小さい頃柴犬を飼っていましたが、人間と同じものをあげていました。お味噌汁ご飯が毎日続くと、確かに残していました。

2006/04/11 (Tue) 09:56 | EDIT | REPLY |   

るしあん  

tomokoさん

プロプランは100g当たりのカロリーがヤラーより100cal程高いようです。(子犬用フードで)
そのため、給餌量が少なく設定されているのかもしれませんが、食欲があるようですし、成長期に栄養が不足してしまうのは可哀想ですから、多めに与えてみて残したら引き上げてしまうという方法で、適量をさぐってみたら如何でしょう。
災害時のご心配は、いらないと思います。食べるものを前にして餓死する動物はいないそうです。それしか食べるものが無い極限状態で、好き嫌いをする動物はいませんから大丈夫ですよ。

2006/04/11 (Tue) 17:19 | REPLY |   

tomoko  

ありがとうございます。

コメントありがとうございます。
軽い甘え噛みは、許してあげてもよろしいのですか?
白金ペットクリニックに予防接種で連れて行き、耳のごみをとってもらいましたが、入り口付近が油っぽく、きれいにおちていません。まだ取れていないのでしょうか?他の病院に変えたいと思うのですが、なんとなく対応が冷たくて、別のところを探そうと思っています。
柵に入っているときは、声をかけたりしないほうがよいのでしょうか?においシートを床においていますが、時々裏返ったり、よく柵や、シートをかんでいます。噛む人形などをあたえていますが、ラグやソファをかんだり、犬掻きのように底を手で掘ったりしています。何か他のものを与えたほうがよいのでしょうか?
あと、スリッカーをショップでは、2,3分かけるようにと言われ、病院では皮膚を傷めるので、ゴムでできたものをつかって欲しいといわれましたが、実際はどちらがよいですか?
食事の時間は、きちんと決めたほうがよいですか?
もし、コメントいただければ、幸いです。
よろしくお願いします。


2006/04/12 (Wed) 01:19 | EDIT | REPLY |   

るしあん  

tomokoさんへ

甘え噛みは許しておくと一生続いてしまいます。手を口の前に持っていかない、ワンちゃんが手を口に入れようとしたら、頭やノドなどを撫でて注意を他へ逸らすなどして直していって下さい。
耳の中のごみというのは、実際に拝見していないのでどんなものか判断しかねるのですが、ただの汚れか体内から出てきているものか、色々な可能性が考えられます。まずはアクアアリブを耳の中にスプレーして、耳を揉んで汚れを落として、脱脂綿で拭き取ってみて下さい。(綿棒を使う時は傷つけないように優しく。残った水分は耳をブルンと振ってワンちゃんが外に排出しますから大丈夫です)何日かお掃除して改善が見られない時は、獣医さんで顕微鏡検査をしていただき、外部寄生虫などがいないか調べてみるといいと思います。
獣医さんは、飼い主さんのお話からワンちゃんの様子を判断します。飼い主さんが気軽にお話しできる先生なら、万一病気やケガの場合も、ワンちゃんの状況も伝わり易いでしょう。お話のしやすい(ウマが合う)先生が見付かるといいですね。
ワンちゃんの問題行動は、ワンちゃんの方に問題があるので直したいとおっしゃる飼い主さんが多いのですが、何故そういう行動を取ってしまうのか、原因を考えていかないと、根本的な解決にはならないと思います。tomokoさんのわんちゃんの場合、食餌の量が少なかった関係で栄養不足に陥ってしまったとか、何らかのストレスがあるなどが考えられるように思います。時には無視して相手にしないなども、興奮したワンちゃんには効果があるかもしれません。
スリッカーブラシは、先端がゴムなどで丸くなったものが売っていますので、それをお買い求めになると良いと思います。
食餌の時間は、毎日ある程度決まった時間で与えるようにした方がいいと思います。

2006/04/13 (Thu) 22:40 | EDIT | REPLY |   

tomoko  

貴重なアドバイスありがとうございます。
最近は、トイレを少しずつ覚え、柵から出すことがほとんどですが、キッチンの入り口に入れないように置いてあるズボンプレスにぶつかってきて危ないので、今日から入れていました。食事の用意で相手ができないと、足元に座って靴下をなめたり、スリッパをかんだりキッチンマットかんだり、取り合わなかったら、部屋中を駆け回り、最後には違うところでトイレをしてさんざんで、しばらくして柵に入れました。こちらも疲れてきて、ワンちゃんは静まり、寝ながら私の機嫌を伺っている様子です。しばらくは、柵から出す時間を減らすつもりです。買ったときから噛みあわせが下あごが出ていて、見学に行ったとき、シートを二匹がかんでぐちゃぐちゃにあばれだしました。ショップの方が、いつもこんなことをしないのにといっていましたが、その頃から、そんな兆候があったのかもしれません。それか、私たち夫婦を見て、興奮してしまったのでしょうか?また、おしりをすりながら歩いたりもしていました。
あまり小さいことに気にせずに買ってしまいましたが、これから、よきアドバイスの元に訓練していきたいです。ヤラーはとてもよいフードですね。それでワンちゃんの性格も変わればとも思います。最近走り回りすぎて、手に負えないです。男の子でとてもやんちゃです。飽きっぽかったり、熱しやすかったり、甘えたりの繰り返しのような気がします。少し私もかわいがりすぎたのかもしれません。本当に怒ると静まります。こちらの機嫌を伺っているのかもしれません。

2006/04/17 (Mon) 20:06 | EDIT | REPLY |   

るしあん  

e-68tomokoさん
ワンちゃんより、人間の方が上位になるように、気をつけてみて下さいね。
おしりをすりながら歩くのは、肛門腺が詰まっているからではないかと思います。トリミングの際に絞ってもらうといいですよ。
男の子のプーちゃんは、1歳くらいまで、なかなかにやんちゃですが、飼い主さんが優位に立って躾をしていって下さいね。構いすぎずに、気持ちを楽に(時には、私のようにズボラでもOKかと・・・)、楽しく犬育てしていきましょう!

2006/04/18 (Tue) 21:23 | REPLY |   

すけばんぶた  

はじめまして

はじめまして ステキなブログですね
私はブログ初心者なので、いろいろ勉強中です。
私はブログでダチョウの生肉を、広告中です。
私が推奨する獣医さんの本には、骨付き生肉が推奨されています。
穀類については犬は消化に時間がかかるので、良く煮込むことと、書かれていました。
いろんな方と意見交換して、手作りフードを進めていけたらと思っています。
今生肉のモニターさんを募集していますので、興味のある方は、よろしくお願い致します。
食べさせ方が分からない方にはアドバイスいたします。
宜しくお願いいたします。

2006/10/27 (Fri) 09:23 | REPLY |   

Post a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  
  • 栄養素人間の栄養素のカテゴリ
  • 2007.08.09 (Thu) 13:07 | 健康食品の栄養事典