Welcome to my blog

愛犬観察ノート・犬の医・食・住

Article page

獣医さんの選び方

Category - ルシアン雑記帳
我が家で仔犬をお引渡しする時、よく聞かれる質問に
「良い獣医さんの見極め方」があります。

その他の質問としては、ワクチン接種は2回3回?、フェラリア予防、甘え噛み、夜鳴き、トイレの躾、不妊手術の必要性、フードとシャンプーの選び方などなど。
沢山の質問をして下さる方は、本当に可愛がってくれるのだろうと思い、私達夫婦も一生懸命説明しちゃいます。

今日は、私達なりの「良い獣医さん」の基準を私達なりの解釈で書きたいと思います。
もちろん、私達なりの基準ですから、間違えも沢山あると思います。

①空いている獣医さん
やはり空いている獣医さんは、金額面・技術・人間性・インフォームド・コンセントが不十分などの問題があるのではないでしょうか?
ただし、いつも混んでいるのにたまたま空いていることもあるので、2~3回の通院で判断することは難しいですね。

②診察時間が長すぎる獣医さん
インフォームド・コンセントに充分に時間を取って下さるのは、今のご時世当たり前ですが、一つ一つの行動が遅い先生はどうでしょうか?
簡単な目安として、ワクチン接種は、注射器の用意から終了まで1分前後、検便は便の摂取から終了まで2分前後だと思います。
やはり手の遅い先生は、色々な面で恐ろしいです。

③すぐに入院を勧める獣医さん
昏睡状態や瀕死の状態ならもちろん入院の必要があると思います。
しかし、ちょっとした骨折・不妊手術・嘔吐・発熱くらいで入院させたがる獣医さんはお金儲け主義としか思えません。
ネコなどは、「家に付く」と言われるほど環境の変化に弱いものです。
知らないお家で過ごすストレスで、治る病気も治らなくなるとさえ言われています。ワンちゃんだって同じでしょう。
24時間体制で先生が見ていてくれれば話は別ですが・・・。

④すぐに検査を勧める獣医さん
ワクチン接種に行っただけなのに、念のために血液検査もしておきましょう・・・なんて言う獣医さんはいかがなものでしょう?
これもお金儲けではないでしょうか?
本当に検査が必要かどうかは、毎日一緒にいる飼い主さんが一番分かるのではないでしょうか?
又、検査結果もドッグフードの栄養学と同じで、きちんとした数値が出ていないようです。
一つの数値の正常値の範囲でも、本によっては倍もの違いがあります。
例えば、グルコースと言う数値がちょっと高いだけで、糖尿病と診断する獣医さんもいます。
実際に友達のブリーダーさんは、シべりアンハスキーが糖尿病と診断され、死ぬまで毎日インシュリンを打つそうです。
私だったら「そんなのはイヤだ」と言ってその日の診察料を払って帰って来てしまいます。
だってグルコースの数値を下げるには、低タンパク・低脂肪のフードに変え、量も少し減らすだけでいいのですから。

⑤ドッグフードを売りたがる獣医さん
肥満ぎみだから・・・、皮膚病だから・・・、尿路結石だから・・・、
肉アレルギーだから・・・、獣医師処方食のこれが良いですよと真顔で勧める獣医さん-----信じられません-----。
しかし、これはほとんどの獣医さんがやっていることなので仕方がないかもしれません。
きっと先生達は忙し過ぎて、ご自分で販売されているドッグフードについて調べる時間もないのでしょう。


一番大切なことは、飼い主様が獣医さんの「感性」を見抜くことではないでしょうか?

少しでも納得できなかったら、何の義理も無いのですから、
違う動物病院に行かれては・・・。
と、ヤブ先生との百戦錬磨の私は思うのですが。
(スミマセン、ちょっと過激過ぎちゃいました。)

良い獣医さんに巡り会えますように。
ポチしてくれたら嬉しいです!

人気blogランキングへ
FC2ブログランキング


関連記事
スポンサーサイト

Category - ルシアン雑記帳

4 Comments

ナルトママ  

は~。なんだかとても勉強させていただきました~。
ブリーダーさんだったのですね~。
たくさん勉強されて、大事にされて、るしあんさんちのワンコたちは幸せですね~♪

2006/04/09 (Sun) 01:25 | REPLY |   

るしあん  

ナルトママさん

ご訪問&コメント、ありがとうございます。
ナルト君をあそこまで手なずけてしまったナルトママさんの腕は凄いですねー。
勉強させていただきに又伺いますので宜しくお願いします!

2006/04/09 (Sun) 11:00 | REPLY |   

いろいろ参考にしてます。  

るしあんさんはじめまして。いろいろと参考になる情報が満載で勉強になります。
獣医と

2006/04/14 (Fri) 12:14 | REPLY |   

ゆり  

↑ごめんなさい。書いている途中で送信してしまいました。
私も理想的な獣医さんを探してジプシーを繰り返しています。
るしあんさんが書かれているような?な先生にも出会いました。
もうひとつ不安に思うことがあります。ワクチンについてなのですが
今まで5種とか9種とか言われるままに接種してきましたが
ちゃんとした説明がなかったのです。
最近これでいいのか?と思うようになったのですが
飼い主が質問しなければ獣医さんの言われるままってことが多いですね。
こちらでいろいろ勉強させてもらってます。

2006/04/14 (Fri) 12:25 | EDIT | REPLY |   

Post a comment