Welcome to my blog

愛犬観察ノート・犬の医・食・住

Article page

ぷりんと学ぶ石鹸教室・合成界面活性剤講座

こんにちは~。ぷりんやで~。

今日はウチ、西の方にお友達できたんで、関西弁でいかせてもらうわ。
あ、この服は九州のお友達が送ってくれたモンやで。おおきに~。

は~、何だかすっかりその気になってますね~。
言葉遣い間違ってたらどなたかぷりんに教えてやって下さい。

何ゆうとるねん。今日は真面目な話しすんやから、よー聞いときや。

きのうとおとといのおさらいやけどな、
メダカが死んでしもーたのは「合成界面活性剤」のせいやで。
死なんかったのは「石鹸」やで。

ウチかて石鹸で洗ってもらっとるやんか。

そうですね、うちでは人間も犬も全員石鹸で洗いますから。
洗濯も食器洗いも、トイレ掃除も、歯磨きも、全部石鹸にしてるのよ。

そやけどな、石鹸と合成界面活性剤って、表示だけじゃわかりずらいやん。
どないして見分けたらええんかな?


いい質問ですね。
それではここで簡単な実験をしてみましょう。

ま~た実験かいな。

ここ、理科室とちゃうからな。ヘンなオバハンと思われとるで。

ほっといて下さい。

では、始めますよ。
とっても簡単ですので、皆様もご家庭の洗剤でお試しされては如何ですか?

まず、コップに三分の一程水を入れます。
そこに、現在お使いのシャンプーや洗剤をティースプーン1杯ほど入れてよく泡立て下さい。
今回は、石鹸シャンプーペット用と、先日メダカを殺した○○流犬用シャンプーを使って実験してみました。

左が石鹸シャンプー、右は○○流シャンプーです。
水に入れてスプーンでよく泡立てました。

よく泡立ったら、今度はそれにスプーン2杯位のお酢を加えます。

左の石鹸シャンプーの方は、白く濁って泡がなくなりました。
石鹸のアルカリ成分がお酢で中和されて、白い脂肪酸に変化したからです。
このように白濁し泡も無くなれば、安全無害の石鹸と確認できます。

右の○○流の方は、合成界面活性剤のため濁らず透明なままで泡も残っています。
合成洗剤は中性や弱酸性なので、お酢のような酸性のものと反応しません。

石鹸は弱アルカリ性。
弱酸性の○○○○・・・なんていうのは合成界面活性剤が主成分です。
(追記:シャンプーなどの液体自体が、白とかピンクとかに着色され透明でないもの<パール化剤使用>は、
泡立ててお酢を入れると、液の色はそのまま残って泡が消えない状態になります。
又、複合洗剤といって、石鹸と合成界面活性剤の両方を使ったものは、泡立ったまま白く濁ります。)


なるほどな。お酢ならどこのうちにもあるから、簡単に試してみることできそうやな。>
そういえばさっき、おっそろし~データってのがあったって言ってたやん。
どんなん?


さすが勉強熱心なぷりんさん、よくぞ聞いて下さいました。
実はね、山形大の地球環境研究会というところでネズミを使って実験やったんですって。

毛を剃ったネズミの背中に、台所用洗剤(合成界面活性剤使用)の原液を塗布しました。
結果⇒出血を起こし、皮膚や真皮が剥げ落ちた
その部分には二度と毛が生えてこなかった
   数ヶ月のうちに死亡したものいたし、肝臓と腎臓の細胞が破壊されたものもいた。

へ~、毛が生えんかったら困るで。皮膚に浸透するってこういうことやったんか。
死んでしもうたらもっと困るけどな。確かにおっそろし~わ。
こんなんでウチのこと洗わんといてや。




そうそう、他にもデータがあったのでお知らせしましょう。

昨今問題になっているアトピー性皮膚炎は、食生活と洗浄剤が問題といわれています。
合成洗剤を石鹸に変えるだけでその80%が改善するといわれています。

食餌と洗浄剤・・・口から入る有害物質と経皮毒。気を付けていきたいですね。



お酢を入れたけど濁らない!さあどうする?
ポチしてくれたら嬉しいです!

人気blogランキングへ
FC2ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト

Category - 本当は怖い合成洗剤

12 Comments

ネコ娘  

怖いですね~
私もいろんな種類の洗剤を頭に叩き込まれましたが
次から次に忘れました(笑)
ちょっくらテキストをチェックしておこうかしら・・・

2006/04/17 (Mon) 23:03 | REPLY |   

きょうこ  

読み逃げ王

こんばんは 時々読み逃げしていましたのに 遊びにきていただいてて恐縮です 表面活性剤の怖さは良く知っていましたが まさか実験されるとは!! すばらしいです 時々遊びに来たいので リンクを貼らせていただけませんでしょうか?

2006/04/17 (Mon) 23:06 | REPLY |   

nanako  

こんばんは、いつも参考にさせていただいております。我が家も手作り石鹸で洗ってますが最近でた松山油脂さんのワンコ用の商品ってどうなんでしょうか?
ヤラーフードりトッピング参考にさせていただいてます。猫はヤラー食べてくれないんです。トッピングだけ食べてます・・・。

2006/04/17 (Mon) 23:10 | REPLY |   

らり  

うちで使ってるやつ、全成分表示で
「合成界面活性剤や化学香料などを一切使用せず・・・」って書いてありましたが
実験の結果、白濁もせず、泡もなくなりませんでしたーーー!
お酢が無くてりんご酢でやったのですが・・・。
消費者は成分表示を確かめて買うしか無いのに・・怖い~!
人間用のも心配になってきた・・・。

2006/04/18 (Tue) 01:01 | EDIT | REPLY |   

ひい  

るしあんさん。おはようございま~す。
怖いもの見たさ食べたさの貴方には、ぜひお薦めのチョコですよ。e-319
でも食べた後、怒らないでね。
逆に「美味しいじゃん。」と思って下さったら、私の幼稚な味覚を疑って下さい。
話は変わりますが、プリンちゃん。お目々くりっくりで可愛いe-266
洗剤の恐ろしさは見聞してますが、るしあんさんの教示は最高。
分かりやすく面白い。そしてちゃんとその恐怖を教えて下さってます。
先生になったらいいのに。
理科の・・・
化学の・・・
もう遅い?

2006/04/18 (Tue) 10:10 | REPLY |   

ニキティ  

ほぅほぅ、ぷりんちゃん関西弁うまいやんかぁ~。ちわわせにもゲスト出演して欲しいくらいやわぁ。
ところで、るしあんさんはすごいなぁ。本当に理科の先生みたいだなぁ。
とっても分かりやすいし、合成界面活性剤の恐ろしさも伝わりました。
なんか今までの自分の生活が恐ろしくなってきましたv-12
これからは石鹸つかおー。ぷりんちゃんうちも石鹸で5人衆洗うわー。
じゃぁぷりんちゃんみたいにキレイになるかいなー?
あっ、ヤラーさっき注文出来ました。今回からディナーの方にしようと思ってま~す。

2006/04/18 (Tue) 11:45 | REPLY |   

あゆ  

ちっぷのシャンプーはどんなものがよいのか迷っていました。
怖い商品があるのですね。何も知らない消費者にはなりたくなかったので、
るしあんさんの貴重な情報は、とっても参考になります。
いままで、キャッチプレーズに惑わされそうになっていましたが、ここは真剣に吟味しなければいけませんね。かわいいちっぷのために勉強です。

2006/04/18 (Tue) 13:57 | EDIT | REPLY |   

さらだ  

ぷりんちゃん

大阪弁上手やなぁぁ~(~~)
で るしあんさん 実験すごーーい。
久々に理科の実験を体験したかんじです。
でも 水もシャンプーも知らずにやっているのって怖いねぇぇ~。
犠牲になっためだか君は可哀相やけれど すごいお役に立ちましたよ。
石鹸かぁ~・・・確かにアトピーには石鹸て言うものね・・
今日もお勉強になりました・・・m(^^)m

2006/04/18 (Tue) 14:51 | EDIT | REPLY |   

るしあん  

e-68ネコ娘さん
いろいろ勉強されたんですね。
カウンセラーの方の知識ってすごいですもんねー。尊敬してます!
犬用の製品は、表示が曖昧で不透明な所が困ります。

e-68きょうこさん
コメントありがとういございます!
合成界面活性剤は、大企業が大々的に宣伝していますから、まさか害があるの?と疑う人は少ないと思います。知ってしまうと怖くて使えなくなりますが・・・。
リンクして下さるのですか?嬉しいです。宜しければこちらからもリンクさせていただいても良いでしょうか?

e-68nanakoさん
みぃたんの闘病、ご心配かと思いますが頑張って下さい。
手作り石鹸って、石鹸ご自分で作っていらっしゃるのですか?
成分も使う油脂も全部わかって作る手作り石鹸は、一番理想的な洗浄剤ではないでしょうか。
松山油脂さんは詳しくは存じ上げませんが、純石鹸で製品を作られている会社のようですから、良いものだと思います。
ネコちゃんはワンコよりグルメなんですよね。動物性タンパク質もワンコより多く必要だといいますね。

e-68らりさん
リンゴ酢でもお酢の反応は出るはずなんです・・・。合成界面活性剤不使用なら濁るはずなんですが・・・。らりさんが試したのはもしかしてテ○○○○ックとういシャンプーではないですか?この製品は私も興味があって試してみました。使われているのがこの商品であれば、結果をお知らせします。ブログで発表してみてもいいのですが・・・。
人間用のも、純石鹸と書いていないものは全て合成界面活性剤ですし、ふつーのお店で売られているのは、殆どが合成~の方ですね・・・。

e-68ひいさん
楠田さんがCMの・・・見ました。これだと分かりましたので、是非買ってきて試食して、結果お知らせしますね~。
先生ですか?大学時代の教育原理とかの授業を思い出しますが、お察しの通り、すでに「遅い」わ~。

e-68ニキティさん
ぷりんです~。関西弁うまい?ほんまでっか?ごっつ嬉しいわ~。
ちわわせでみみちゃんと共演とか、やってみたいわ~。
実はウチも、こう見えてけっこうお強いねんで(犬には)。みみちゃんとは意見が合いそうやわ。
そんじゃ、みみちゃんによろしゅうねっ。

ニキティさん、フードお送りしました~。どうもありがとうございました。
ヤラーをみみちゃんたちが食べてくれてると思うと、私も「ごっつ嬉しい」です。
Gさんも石鹸で洗ってあげて下さい~。(決して石鹸屋さんの回し者ではありませんよー)

e-68あゆさん
キャッチフレーズには惑わされますよね。もう、洗脳に近いです、TVで繰り返し言い続けられちゃたまらんですよ。実態を知らないと、実はコワイ物だったりする・・・。
どこの国か忘れてしまいましたが、製造・販売者責任として、宣伝する人にも責任が課される国があって、その製品の良し悪しを確認してCMに出演するようになっている所があるんです。だから、責任持てないような商品のCMには出ないということになっているようで・・・。そういう点、日本は甘いですよね。経済効果優先ですから・・・。賢い消費者になるのが難しいですね。

e-68さらださん
ぷりんが、ロビン君は関西弁でお話になるのかって聞いておいてくれっていうのですが・・・。
メダカには本当に気の毒なことになってしまって。犬用の製品は、内容が分からないので、実証するしかなくて・・・。娘にも中断されたりしましたが、色々な事実が明らかになってきました。
皮膚に残留する合成界面活性剤より、水で流れてしまい肌に残らない石鹸の方が、皮膚トラブルの人には、優しい洗浄剤です。折角皮膚から体内の毒素が外に出ようとして炎症を起こしているのに、合成洗剤が皮膚に残って出口ふさがれたら、毒素は臓器に蓄積されるしかないのですけど・・・。




2006/04/18 (Tue) 21:05 | REPLY |   

ナナママ  

るしあんさんの、研究熱心さに
本当に関心されます。
これからも良き情報宜しくで~す。

また、ぷりんちゃんのフォトも色々
載せてくださいね♪

2006/04/18 (Tue) 23:05 | REPLY |   

rikakou  

役立つお話ありがとうございます

こんばんは ハヤテの母です。
遡って色々と参考にさせていただいています。
シャンプーは、実はるしあんさんの旦那様と同じような理由がきっかけで(笑)
何年か前に夫婦で調べて同様の結論に至り、家族全員でパックスナチュロンを使用しています。
犬用があるとは知りませんでした。早速購入です。
間に合う事なら今からでも取り組みたいですね。大切な家族ですから。
お役立ち情報はありませんが、息抜きにまた遊びに来て下さいね。
よろしければ相互リンクもお願いしたいのですがいかがでしょう。
今後も楽しみにしています。どうぞよろしくお願いします。

2006/04/19 (Wed) 00:14 | EDIT | REPLY |   

るしあん  

e-68ナナママさん
パパさんお誕生日おめでとう!です。
ナナちゃん用のケーキって、そんなに簡単にできるのですか?
ぷりんの写真も、もっと頻繁に撮らないといかん・・・と思っているだけで実行が伴いませんで・・・。ナナちゃんみたいに動画まであるといいのだけど、飼い主の技術が・・・。

e-68rikakouさん
おー、ハヤテ君のママさんもナチュロンお使いですか~。
ウチの息子多達は、合成洗剤で体洗うと、いつまでもヌルヌルが流れなくてイヤだと言います。石鹸に慣れてしまうと、肌のタンパク質とくっ付いている感じがどうもね~。
パックスのワンコ用はまだ発売されてからそれほど経っていないと思います。
ウチのワンコさんたち、トリミングお願いする時は、シャンプー持参です。
お申し出ありがたく存じます。こちらこそ是非リンクさせて下さい。



2006/04/19 (Wed) 02:13 | REPLY |   

Post a comment