Welcome to my blog

愛犬観察ノート・犬の医・食・住

Article page

ブリーダーの手作り食:キャベツディナー

今日のヤラープラスわん




【ヤラーディナーフードとは】
ヤラーのディナーフードには、玄米やとうもろこしの粒がそのままの形で入っています。
ぬるま湯をかけて与える、ヨーロピアンタイプの「手作り食感覚」のフードです。

今日は食物繊維が豊富で消化酵素に富む野菜、キャベツのプラスわんです。生のまま刻んでトッピングしてみました。
 加熱した野菜ばかりを与えていると、酵素が不足してきますので、生野菜のプラスわんは大切です。特にキャベツは、生で与えることによって、便通促進、胃腸の調子を整える効果があります。人間もトンカツを食べる時には必ずキャベツが添えられていますよね。キャベツがトンカツの油と動物性タンパク質の消化を助けるという理由があるからです。

キャベツの効用

淡色野菜の中ではビタミン・ミネラルが多い方で、特にビタミンCが豊富です。
胃や腸の傷ついた粘膜を回復させる、抗潰瘍性因子のビタミン作用物質であるビタミンU(キャベジン)を含みます。
骨の健康に欠かせないビタミンK、さらに抗癌作用のある物質も含まれています。


ヤラープラスわんを食べている我が家のワンちゃん達のページ
私達がご説明する ヤラーフードのページ
 
関連記事
スポンサーサイト

Category - 手作りとプラスわん

0 Comments

Post a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  
  • 4-ナフトキノン)これ以外に
  • 2007.08.09 (Thu) 20:51 | 健康食品の栄養事典