Welcome to my blog

愛犬観察ノート・犬の医・食・住

Article page

ドッグフードファイター

添加物フリーの100%オーガニックと言う点を評価し、
わんちゃんのためにヤラーを採用した我が家では、
さらに皆様にもその良さを広めようと、代理店としてヤラーの普及も始めた訳ですが、
「食が細いけど、ヤラーにすれば食べるようになりますか?」という質問を良くいただきます。


確かに、本能の強い子は、フードに含まれている添加物を察知して食べなくなる場合も多いようです。

でもそれだけが原因だけでは無いような気がします。
ご主人様が、少しでもドッグフードの質に疑問を持っていれば、感性の鋭いワンちゃんは,
その不信感を感じ取り余計に食欲をなくします。

食欲がなくなってしまったためドッグフードを食べないと、さらにご主人様のご機嫌が斜めになってしまいます。

こうなると大変な悪循環です。

ドッグフードが目の前に出てくる・・・・少し経つとご主人様のご機嫌が悪くなる・・・時には怒られてしまう。
ワンちゃんは、なぜご主人様の機嫌が悪くなり、なぜ自分が怒られるかまったく理解していないのです。

食事の時間になると、ご主人様も自分もイヤな思いをすると思い込んでしまうようになってしまいます。
「ドッグフード=苦痛の時間」と頭にインプットされてしまうのです。

そのことに気付かないご主人様は、なんとか食べさせようとドッグフードを変えてみたり、
鳥のササミや缶詰を与えてみたりと、悪戦苦闘をしながら、やがてはフードジプシーになっていくのです。
しかしワンちゃんは、そんなご主人様の心配そうな顔を見るたびにますます食べることに興味をなくしていきます。

こんな時の我が家の対処方法は、
ブドウ糖を与え、脳に生きるために食べると言う本能を刺激する。
整腸剤を与え、胃腸の働きを活発にする。
食欲増進効果のあるお薬を与える。

これで、病気以外のワンちゃんなら100%完食してくれるようになります。
でもいつまでも、お薬に頼っていくわけにはいきません。
食餌=苦痛とインプットされたワンちゃんは、お薬をやめると再び食べない子に逆戻りしてしまうこともあります。

でもここで、食べなくなってしまった理由を考えてみて下さい。
フードの添加物
飼い主様の機嫌と不安
叱られる

だから、食欲を湧かすのには逆のことをすれば良いだけですよね。
お薬の力で食べている間に、食べることによって、ご主人様も自分もこんなに幸せな気分になれるという条件反射を作り出すのです。

ご主人様が納得したフードを与える
与える前に、「すごくおいしいよー」とハイテンションになりながら、自信を持ってうれしそーに与える。
食べ終わった瞬間に、抱き上げて大げさに褒めながら、ご主人様も大喜びをする。

たったこれだけのことで、ワンちゃんは食餌をする=ご主人が喜ぶ=自分も褒められる=皆が幸せになれる・・・
という条件反射を持つようになります。

犬は、食べたくない時でも「飼い主を喜ばせるためには食べる」と言われているほど、
愛情深くて優しい生き物です。

ブリーダーをしていると、色々な原点に気が付きます。
今回の食餌に関してもそうです。

授乳している時の母犬の穏やかな顔。
飲んでいる時の仔犬の生きるために食べる活力。
授乳後に、お母さんに顔からお尻まで綺麗にしてもらっている時の仔犬の幸せそうな顔。
その時の母犬ももちろんも幸せそうな顔をしています。
そんな風景を見るたびに、私も感動し心穏やかなひと時を過ごせます。

母犬とお別れしたら、今度は私達が本当のお母さんになってあげる番ではないでしょうか・・・?

是非、皆様もワンちゃんがご飯を食べたら、一緒に喜んであげて下さいね。

関連記事
スポンサーサイト

Category - ドッグフードの怖い話

7 Comments

ひな*とむ姉さん  

確かに…

確かにそうでした。食べなくなってから毎日、フードを与えるとき、「食べてくれるかなぁ?」と不安になり、顔にも出てたと思います。で、やっぱり食べなかったら辛そうな顔をしていたと思います。それが度重なり、凄く叱ったこともありました。
しかし、ヤラーの良さを納得してからは、るしあんさんが仰るとおり、「美味しいから食べてみて」と笑顔で言ってました。完食したら嬉しくて本当に小躍りするかのように抱きかかえて喜んでいっぱい褒めてやってます。
犬の察知力って凄いのですね。飼い主の態度までが食欲に影響するとは…。
今日も「美味しいよ」って言いながら与えたら完食してくれました。3日連続です。
明日からも自信を持って与え続けます。

2006/04/30 (Sun) 02:28 | REPLY |   

ニキティ  

うちの子たちは食欲旺盛なほうで、食べなくて困ると言うことはなかったんですけど、あんまりがっつくことはなかったんです。
ヤラーに変えてからは、惰性で食べるのではなく、喜んで食べてくれるようになりましたよ。
私がお湯を沸かしだすと、跳ね回って喜んでくれるようになりました。
その姿見るとすっごくうれしくなっちゃいます。
それに、私はドッグフードのニオイでおえってなってたんですけど、ヤラーだと、お米のニオイがしていいニオイだなぁと思っちゃうのです。
もう、この先フードを変えることはないと思いますー。それぐらい気に入ってます。
るしあんさんのお陰ですね。ありがとうございます。
それと、太陽油脂さんの石鹸シャンプーも買いましたー。Gと二人で使ってます。これでお毛毛抜けないといいなぁ。

2006/04/30 (Sun) 20:45 | REPLY |   

るしあん  

e-68ひな*とむ姉さん
わんこはヒトの気持ちを察するの、ホントに上手です・・・ってここで感心していてはしょうがないですが、例えば夜鳴きに心を痛める飼い主さんのところに行った子は、いつまでも夜鳴きするんです。
人間の子供も、母親の関心を得るために悪さをするなんてことありますが、受け取る方がして欲しくないと思っていることでも、それをすることで関心を持ってくれることなら何でもいいんですよね。
ご飯を食べないでいたら、悲しんでるみたいけど関心は持ってもらえた、というのより、食べたら喜んでもらったから嬉しい・・と言う方が幸せですものね~。
きっと今はひな*とむ姉さんのポジテイブ感が、ひなたちゃんとあとむ君に伝わっているんですね~。
二人がステキなフードファイターへと変身を遂げてくれたら嬉しいな~。

e-68似キテイさん
みみ、ちゃんたち、キテイさんの側に来て跳ねてるんですね。5人衆が跳ね回ってご飯を待っている・・・いい光景だな~。想像するとわくわくします。
そうそう、ヤラーは匂いがいいですよね。私も感じていました。今までは臭いかいで、ゲーって感じしてましたから。
ニキテイさんにそんなふうに言っていただくと、私も嬉しいです!感激ですゎ~。

石鹸シャンプー、最初は使いにくい感じがするかも知れないですが、慣れると全く違和感なくなります。逆にさっぱり感がたまらない?肌にヌルヌル残った感じがなくなりますよ。

2006/05/01 (Mon) 01:11 | REPLY |   

きょうこ  

耳が痛い! 食べないとき怒ってたかも! そのとき変な目で私を見てましたから 今はおいしそうに食べているのをじっと見てるので これからは ハイテンションであげてみます 毎度勉強になりますです

2006/05/01 (Mon) 19:44 | REPLY |   

るしあん  

e-68きょうこさん
わんこがご飯食べてくれないの見ると、心配のあまりついヒステリックになってしまうんですよね。
(私は禁止されたって食べるのに~。ケーキおいしそうでした~。)
わんこは人間の気持ちを察知するの上手なので、ポジティブ感がきっと伝わりますよ~。

2006/05/02 (Tue) 03:21 | REPLY |   

ナルトママ  

フードについては悩んでいるところです。
最初は種類が多すぎて、どれが良いのかさっぱり分かりませんでした~。
ナルトは何でも飛び付いて食べるので、きっと飼い主の意思は関係ないと思います(笑)
まぁ、食べてくれるから心配しなくていいんですけどね♪
ヤラーも興味あるんですけどねぇ・・・。ニオイが良いってのがポイント高いかも~!

2006/05/02 (Tue) 15:50 | REPLY |   

るしあん  

e-68ナルトママさん
ドッグフードは不透明な部分も多く、蓄積による害は年をとってから出るので、若いうちは真剣に悩むことが少ないなど、問題も多いです。
大型犬の方が、小型犬に比べて短命なのは、食餌量が多いので、経済的な観点から、廉価の粗悪なフードを与えられる可能性が高いからだと言う意見もあるようです。
普通のフードで問題ない子もいるし、皮膚トラブルが出てしまう子もいるし、個体差もありますね。
ワンちゃんは自分でフードを選べないですから、飼い主さんが考えてあげないといけないですよね。

2006/05/02 (Tue) 19:05 | EDIT | REPLY |   

Post a comment