Welcome to my blog

愛犬観察ノート・犬の医・食・住

Category: ドッグフードと犬の健康

READ MORE

See more details

便秘ではありませんか?

Comment  1
今回は、飼い主さんと愛犬のウンチについて書きたいと思います。(スミマセン、唐突で・・・。)更に唐突な質問ですが、ウンチって何からできているかご存知ですか?そりゃ「食べ物のカスに決まっているでしょう!」と怒られてしまいそうです(汗)。 確かに、ウンチには食べ物のカスも入っていますが、実は80%が水分なんですね。残りの20%が食物のカスと腸内細菌と粘膜の剥がれ落ちた物なんです。食物のカスは分かりますが...

READ MORE

See more details

泌尿器疾患・・結石と言われたら処方食にする?

Comment  0
先日、静岡のTさんからメールをいただきました。今回メールを送りましたのは、ルビー(Mダックス♀・6歳)の事で何かアドバイス頂けたらと思ったか らです。 血尿している子がいるらしく・・・。 多頭飼いの為、だれの尿か判断出来ませんでしたが、 1番水分を摂らなくて、尿の回数が少ない子(ルビー) を病院に連れていきましたら(尿も持参) やはり「ストルバイト」が出ていました。 その他「蛋白」も出ているとの事・・・。 念...

READ MORE

See more details

仔犬にはパピーフード?

Comment  1
前回の「肝臓の数値」で、高タンパクのフードはアンモニアを発生させ、肝臓に負担をかけると書きました。これは紛れもない事実なのですが、それでは消化器官が未発達の仔犬(子猫)に高タンパクで油たっぷりのパピーフードを与えても、肝臓やその他の臓器に負担をかけないのでしょうか?私が今迄に読んだ数え切れないくらいの犬についての飼育書には、すべての書において「仔犬にはパピーフードを」と書かれてありました。ブリーダ...

READ MORE

See more details

手作り食と・・・

Comment  4
ちょっと時間が空いてしまいましたが、今日は、手作り食vsフードシリーズ『 2)手作り食と出産』の続きです。(ご興味のある方は1)からどうぞ。)・・・本当にあの頃は、地獄の中をさまよっているような毎日でした・・・。ちょっと大げさな言い方かもしれませんが、本当に大変な時期を経験したと思っています。手作り食を始めて6ヶ月以上が過ぎ、自分なりのレシピで、胎児吸収もなくなり、無事に赤ちゃんが生まれるようになっ...

READ MORE

See more details

②手作り食と出産

Comment  2
・・・本当に、味噌汁ぶっかけご飯の時代のわんこは、皆元気だったのでしょうか・・・? 確かに、4Dミートに廃油をスプレーしたベトベトのギトギトのドッグフードから見れば、絶対に手作り食のほうが良いと思います。プチS.O.S.を出している子に、手作り食を与えれば改善することも多いはずです。しかし、ブリーダーとしての私達にとっては、「ただ単に、元気に生きていれば良い。」だけでは、完全な食餌とは言えません。...

READ MORE

See more details

①手作り食 vs ドッグフード

Comment  2
手作り食歴、たった1年半のるしあんが、今日も勝手な私見で、手作り食とドッグフードについて書かせていただきます。 まず、飼い主さんの中の手作り食派とドッグフード派の割合は、と言いますと・・・2005年のアンケート結果では、完全な手作り食だけを与えている人は、0.3%でした。つまり手作り食派は1,000人に3人の方だけなんですね。すごく少ないとは思いませんか?ドッグフードのみという方が、約70%。残りの30%が...

READ MORE

See more details

39度

Comment  3
いつも文字ばっかりで、写真もない、役に立つような、立たないようなブログに、お付き合いして下さってありがとうございます。それでは今日も、るしあんの勝手な私見で39度にこだわって書かせていただきます。表題の39度って、実はこれ、わんこの平熱なんですね。ご存知の方も多いと思いますが、改めて39度と聞くとかなり高いですよね。人間よりも2度以上も高いから、ダッコしていると自分の体も心も暖かくなちゃう訳ですよ...

READ MORE

See more details

水分補給量・・・その1

Comment  0
私達はブリーダーとして、今迄に沢山の子犬を新しい飼い主様にお渡ししてきました。そして、この時に必ず聞かれることに食餌量があります。しかし、一度も必要水分量について聞かれたことはありません。この理由は、やはりドッグフード業界の嘘が、まかり通っているからでしょうか?メーカーは、手作り食や残飯整理をやめさせ、フードをいかに多く消費させるかを考えます。これを実現させるための簡単な方法として、ドッグフードの...

READ MORE

See more details

ヤラーセンシティブ=スピルリナ

Comment  5
ヤラー・センシティブは、"小麦・とうもろこしを使わないフード"と言うことがまず第一のコンセプトになっています。原料は(もちろんオーガニック認証を受けた)米・鶏肉・鶏肉臓肉・卵粉・ビタミン・ミネラル・海藻・スピルリナ・・です。お~!スピルリナが入っているじゃない!なぜスピルリナなんていう、聞いたことのない原料に感動するのかと言うと・・・ペットの栄養補給にはこれ以上素晴らしい物はない・・・と動物用のハー...

READ MORE

See more details

ヤラー・センシティブ新発売

Comment  3
今日は、ビッグニュースがあります。ヤラーのドライフードに、センシティブというニューラインナップが登場します。発売日は、3月1日からになります。(フローリー・パッツでは、先行販売として 7.5kg入りは19日より、2kg入りは23日より販売します。)Sensitive/センシティブには、敏感や繊細という意味があります。特徴としては、小麦粉ととうもろこしを使用せず、スピルリナ(藍藻)を配合しました。粒の大きさもディナ...